topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2017-03

【倒れていた…】 - 2017.02.28 Tue

 今日は学校で承服しがたい出来事があった。
 すごく腹が立ったが、本当のところ、自分が何に腹を立てているのか、その時はよくわからなかった。

 今は、わかる。
P_20170225_094222_vHDR_On.jpg

 もう長いこと、ほとんど酒を口にしない生活なのだが、今日はビールを一本買ってきた。
 たった一本で、今まで倒れていたらしい。

【流氷の背中】 - 2017.02.27 Mon

 忙しい週末だった。
 もともと入っていた予定を、申し訳なかったがキャンセルさせてもらい、自分のことをする。
 合間を縫って、このタイミングしかないと思い、沙留へ。
 1989年4月1日。昼前に沙留に着き、今は無きドライブインさるるで食事をした。
 ちょうど、流氷が、オホーツクの海岸線を去っていくところだった。流氷の背中を見たのだった。

 28年の北海道での教員の最後に、沙留の流氷を見たいと思ったのだが、またしても、遥かに背中を見遣ることになった。そういう巡りあわせなのだ。
P_20170225_103429_vHDR_On.jpg
 沙留の岬は、きれいだなあ。

 途中は雄武の山奥を経由する。
 上幌内の廃屋。28年前は、ここにもまだ小学校があったのだ。かつては冬は馬橇でしか降りられないところ。僻地5級だったはず。個人的にも深い思い出のある場所だ。ここで、ぼくは・・・10数年前、たしかにクレソンを採ったのだ。
P_20170225_094212_vHDR_On.jpg
 そういう、自分が歩いてきた道を、どこにいても、見失なわないでいたいと思う。いや、願いに近いか。

【きついなあ・・・】 - 2017.02.25 Sat

 ぼくも成り行き上参加している小さな自然保護系のグループが、内輪もめになっているようだ。
 理事でもなんでもないぼくは、昨日、会員各位に送られてきたメール(メーリングリスト)を見て、その事態をはじめて知ったが、正直、とても気持ちが落ち込んでしまった。
P_20170207_140539_vHDR_On - コピー

 若いころは、いくつかのこうした案件に仲裁のために首を突っ込み、大きなメーリングリストを結果的にしばらく運営したこともあった。もうそういう気力も余力もない。

 対立を乗り越えるというのは、簡単ではないよな。長い人間関係を背景とした論理ではない感情が入り込んでくるから。
 今年度でその会は、この件と関係なく退会することになっている。きついものをずうっと見ないで済む。
 よかったなあと思う。

【原稿を書く】 - 2017.02.23 Thu

 1日、あれこれと動く。数日間描き続けていた原稿も仕上がる。そう結局、書き残しておきたいという欲求をどう捨てるかなのだね。

さあもう寝よう。いよいよ報告集のみ。

【WW中2三冊目出版・・・】 - 2017.02.22 Wed

 今回の作品を通して読みながら、そうか、そうか、と思う。
 中2のいろんなことが、これまでになくセンシティブな心の動きの表現になっていて、ちょっと・・・そう・・・絶句してしまう。
 今号は、ぼくと彼らとがぎっちりと共有することが、ふさわしいのだなと思う。
P_20170221_102221_vHDR_On.jpg
 それにしても、いろんなことに迷う。根本から迷う。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ジオターゲティング


ジオターゲティング

FC2カウンター

ぼくの執筆している本です!

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師です。
教育、芸術、自然の話を緩やかにしながら、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。本体webpage(書庫代わり)は下記です。
http://homepage1.nifty.com/maru-shin

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (47)
教育 (2119)
音楽 (252)
雑記 (327)
映画 (9)
読書 (31)
美術 (9)
研究会等 (10)
自然保護 (8)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (6)
思考 (33)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード