FC2ブログ
topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2018-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の授業のこと - 2009.11.26 Thu

 何度か書いてきたが、今年は対外的な公開授業を行わないと決めている。
 前任校時代に、私の一つの授業の型が固まった。今年は転勤一年目。それを壊す年である。
 案の定3学年とも、授業は私が考えているものの5割くらいしか到達していない。
 でも、それでいい。それが私の今の現実なのである。

 今していること。
 1年生は、東京書籍の中1の以前の教科書に載っていた「ディサビリティ・スポーツの可能性」を使って説明文の読み取り指導をしている。前期に、『動物の睡眠と暮らし』で教えた、教材の構造読み(樹形図分析や、図表読み)の復習という位置づけである。

 2年生は、『走れメロス』。これは、初発の感想を書かせて交流してみると、予想通り、メロスの生き方に感動したというものばかりであった。教師主導でおおまかに天候の表現描写やそれに対応する折々のメロスの言動を重ねて行くと、生徒にも、メロスの人間的な弱さや愚かしさが見えてくる。久しぶりに文学作品で「ディベート」という、かつて投げ捨てた方法を、自覚的に使ってみようと思う。これは、校内研を兼ねる。中高一貫でディベートのまねごとを公開したことはあるが、校内研にせよ真剣にディベートを見せるのは、多分16年ぶりである。

 3年生は、今年一年限りの出会いである。後半は、感動的な授業を、と願っている。読み取りうんぬんとかいうことよりも、まず授業で感動するような場面をたくさん体験させて卒業させてあげたい。私は長いこと反戦・平和・人権・公害問題などと、授業で正対せずに来た。40歳を過ぎて、もう一度こういうこととちゃんと向き合ってみていいと思い始めている。『語り継ぐもの』で、原爆詩の読み合わせを、全員でやっている。村治佳織さんのギターをバックミュージックにして(笑)。
 形から入ることもとても大切なことだ。

CAVATINACAVATINA
(1998/11/21)
村治佳織

商品詳細を見る


 それでなんとなく、三枝成彰の合唱曲「川よとわに美しく」を聴いている。
 この名曲を、ぼくは結局歌うことなく終わるのかな。生徒が「釈哲道童子」を読むと押し黙る。
 この名曲を聞かせたら、どう思うのかな。
 授業の最後に聞かせようかな、と思う。

日本合唱曲全集「川よとわに美しく/旅の途の風に」三枝成彰/佐藤敏直作品集日本合唱曲全集「川よとわに美しく/旅の途の風に」三枝成彰/佐藤敏直作品集
(2005/10/21)
合唱松原混声合唱団

商品詳細を見る


 27日は、個人的に連絡のあった4名の先生が授業を見に来る。
 まあ、上のようなごくごく普通の、今やっていることを見てもらおうと思う。
 特別なことはしない。日常の水準をいかに上げて行くか。

 そうそう、せっかくなので、選択国語で、生徒と一緒にライティングワークショップに参加してもらおうと思う。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/77-81786c32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日は明日につながる一日 «  | BLOG TOP |  » 横山験也先生のお仕事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (53)
教育 (2236)
音楽 (271)
雑記 (343)
映画 (17)
読書 (32)
美術 (15)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (38)
演劇 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。