FC2ブログ
topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2018-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間割係 - 2009.11.25 Wed

 後期は時間割係になった。
 小学校の先生には想像もつかないだろうが、中学校の時間割係の業務は、一般に最も過酷な仕事の一つと考えられている。
 ぼくも請け負った途端に、実感として、確実に重い仕事が一つ増えた。

 もっとも、この仕事は私には嫌な仕事ではない。
 なぜかというと、この仕事をさせていただくことで、今年転勤してきた学校のカリキュラム構成の考え方やその改善点が、まさに手に取るようにわかるからだ。
 今年この仕事をさせていただけたおかげで、ぼくは、ここから数年間、現任校のカリキュラムづくりに、しっかりした考えが持て、発言権も留保できたことになる。こんなにありがたいことはないのだ。

 選択教科が以前のままになっている。学校選択が許容される移行期間のメリットが生きてこない。
 特別支援に関しては・・・ここには詳細は書けないが根本的・原則論的な運用をもう一度考えてみる必要がある。
 行事と総合的な学習および一部芸能教科との関係は・・・これもここに詳細は書けないがもう一度真剣に考え直す必要があるだろう。

 時間割の大枠は、ぼくの場合は、学校の喧騒の中では立てれないらしい。
 いつも月曜日か火曜日の深夜に、部屋で一人で作ることになる。
 今日もこの時間になったが、とにかく来週の時間割も目鼻がついた。

 
ザ・ポピュリスト~コープランド:管弦楽名曲集ザ・ポピュリスト~コープランド:管弦楽名曲集
(2000/06/21)
マイケル・ティルソン・トーマス&サンフランシスコ交響楽団

商品詳細を見る


 マイケル・ティルソン・トーマスは、バーンスタインの後継者としての期待を一身に背負った。指揮者としてもずば抜けた才能があると思う(事業仕分け人みたいに音楽は明晰だ)。ピアニストとしても非凡であり、作曲家としてもまずまずだ。しかし、バーンスタインと同じ、ユダヤ系でもある。しかし・・・ヨーロッパへの足がかりを作ることに熱心でなかった。このことが、バーンスタインが得たほどの名声を、彼にもたらさなかった大きな理由ではないか、と思う。
 ティルソン・トーマスの現在の評価はやや不当だ。しかし、仕方がないとも思う。
 クラシック音楽は、結局、全ての道はウィーンやベルリン、ミラノの歌劇場へ続いているということなのだろう。
 このコープランド、とてもかっこいい演奏である。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/75-01bf3a26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

横山験也先生のお仕事 «  | BLOG TOP |  » 「総合的な学習の時間」を経て顕在化したもの

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (53)
教育 (2236)
音楽 (271)
雑記 (343)
映画 (17)
読書 (32)
美術 (15)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (38)
演劇 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。