topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2018-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旭川映画村第81回例会「人生に乾杯!」 - 2009.11.14 Sat

 旭川映画村の第81回例会。
 ぼくにとってかけがえのない場所、そして人々がいるところでもある。

 旭川映画村公式サイト → http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Theater/1859/

 今回は、ハンガリーの映画、”人生に乾杯!”

 ”人生に乾杯”公式サイト → http://www.alcine-terran.com/kanpai/

 ディノスシネマ旭川。
 いい映画だった。心の奥からあたためていただけるような。

 良質の映画である。編集も、テンポも、小さな仕掛けも、実に丁寧で、ハリウッドの映画になじんでいる人たちには、まどろっこしく感じるのかも知れないが、ぼくは、良質の映画を堪能した、という気持ちである。

 どこの国も、高齢者をめぐる問題はある。しかし、共産主義社会から資本主義社会へと大転換を遂げたこの国なら、年金問題も、経済格差も、より深刻だろう。転換をよく知らない若い世代の人々の世代断絶もあろう。
 そうした問題を、シリアスになりすぎずに上手に描いた、よい作品だった。

 3回上映の2回目だが、客も100名近く入っていただろうか?
 会場には、懐かしい人たちの顔がたくさん。

 もちろんもぎりから、会場の案内まで、ぼくが人生の大切な時間をともに過ごした人たちがたくさん。

 旭川映画村が毎回発行する冊子「映画不安」に、上映作品リストが載っていて、ぼくが一緒に上映してきた1994年12月から2003年2月までの作品群に胸が熱くなる。そして、ぼくが参加したのは、7年ぶりであることに気づく。
 7年間、上映の灯を絶やさずともし続けてくれた彼らに感謝だ。

 お歳を召された参加者もいっぱい。この方たちは、多分、映画村がなかったなら、映画館に足を運ぶことのない人たちだろう。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/58-4deaa0a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小1プロブレム&中1ギャップ «  | BLOG TOP |  » センター講座で

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (53)
教育 (2236)
音楽 (271)
雑記 (343)
映画 (17)
読書 (32)
美術 (15)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (38)
演劇 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。