FC2ブログ
topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2018-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更別中央中学校 小林先生授業公開 - 2009.11.02 Mon

 気概あふれる授業公開。
 2時間目から5時間目まで。
 しかも、4,5時間目は、俳句「きつつきや 落ち葉をいそぐ 牧の木々」についての「討論の授業」だった。

 ぼくは、方々で、「ぼくは討論に全く憧れたことのない教師だ」と公言している。
 その考え自体は変わらないが、でも・・・。
 2時間真剣勝負で討論に挑む教師と生徒の姿はすがすがしかった。

 小林さんご本人もおっしゃるように、必ずしもうまくいっているとは言えないところもあった。しかし、志の高い、そして、これまでの学びを真剣に形にしようとする、素晴らしい時間だった。

 たくさんの先生方が参観に来ていた。彼の授業に注目するたくさんの教師がいるということも、彼を勇気づけただろう。

 終了後の事後研も、岸田さんはじめ、辛口の意見がたくさん出て、よい学びの時間になった。
 ぼくは司会だったので、司会プランを下記にあげておく。

 → 更別中央中国語科授業研事後研司会案

 小林さんは、今日の授業で討論に介入すべきかどうか迷った。またどのように介入すべきかも迷っていた。実は授業中に、ぼくは、そのことを感じていて、小林さんらしいなあと思っていた。

 失礼を承知で書くと、小林さんは決して受けが上手な教師ではない。小林さんは攻めの授業者なのである。小林さんのこれまでの学びの道筋は、小林さんのそうした特徴にもとっても合っていると感じる。
 素晴らしいのは、小林さんは、学びを、自分流にしない。原実践に忠実なのだ。そして、しっかりしかも持続的に継続する力がある。それが、今日の1時間1時間につながっているのだと、久しぶりにあったKさんと、そういう話をした。

 小林さん、ありがとう!
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/32-a2511011
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中札内美術村 2009.11.2 «  | BLOG TOP |  » 駄文 「がんばっている」と言われると・・・

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (53)
教育 (2236)
音楽 (271)
雑記 (343)
映画 (17)
読書 (32)
美術 (15)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (38)
演劇 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。