FC2ブログ
topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2018-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たしかに、年度末だった - 2018.03.31 Sat

 学校の教員を辞めた自分にとって、3月末は今も年度末だけれど、なんというか、そう思わせる何かがない、と思っていた。
 だが、昨日、塩崎義明さんの原稿を発信し、今日、インデックスを発信して、メルマガの廃刊手続きをし、そうだったなあ、この一年間は教師教育を考える会メールマガジン発行に自分の中心的なものを置き続けたのだったと、思った。つまり、最後の発信で、たしかにぼくにとっても、3月31日は年度末だった。

P_20180331_105518_vHDR_On.jpg

 去年の今日、たしか、この時間まで、最後は学校長夫妻の力を借りて、なんとか部屋を空けたのだった。明日は都内で小さな部屋に入り、多分、加藤訓子の素晴らしいパーカッションを聴いたのだった。
 一年が終わりました。みなさん、ありがとうございました。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/3196-d34ee089
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

こちらのブログはアーカイブスに。 «  | BLOG TOP |  » 教師教育メールマガジン81号(最終号)、石川晋です!

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (53)
教育 (2236)
音楽 (271)
雑記 (343)
映画 (17)
読書 (32)
美術 (15)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (38)
演劇 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。