FC2ブログ
topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2018-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BBC響、箱庭円舞曲、保育園、小学校、大学・・・ - 2018.03.15 Thu

11日、BBC響(オラモ&小菅優、サントリーホール)。
BBC響、うまい。本当にうまい。
ラフマニノフ2番。小菅さんのピアノははじめてだったが、最初の和音が丁寧な分割型のアルペジョで面白いなあという感じで聴き始めたのだが、実に多彩な音の引き出しのあるピアニストだった。ロシア系の爆音演奏とは違う、ディスクでいえば、ウェルナーハース盤を思い起こさせるような知情バランスの取れたよい演奏だった。オケ、めちゃめちゃうまい。
マーラーの5番はすごかった。ティンパニ、すごい。管楽器セクション見事。しかし、何よりも、オラモらしい透明感あふれる弦楽器セクションに緩徐楽章で引き込まれる。4楽章は絶美。しかし5楽章は・・・このコラボをもってしても、ぼくには時々意味不明な音楽だった。マラ5、やっぱりあまり好きになれず。
アンコールのシベリウスはすばらしかった。オラモ、自らも弾いているような指揮ぶり。ヴァイオリン持ってきて弾いてくれてもいいのにね。

夜、下北沢駅前劇場で、箱庭円舞曲「第二十五楽章『何しても不謹慎』」。これは会議室での実行委員会が舞台。ずうっと。決まったような決まらないような、会議。途中から、見ていてしんどくなってくる。だって、この光景、ぼくらがこれまでもしばしば見てきたもの、なんだもの。否応なしに、どうしようもなかった、いたたまれなかった話し合いの現場がたくさん思い起こされてくるのだ。古川脚本すごい。俳優陣、高い技量。この会話劇を、俳優の技量の凸凹を全く感じさせず、80分。次の公演も見たい。ほんと、おもしろかった。

12日。豊福晋平さんと後藤健夫さんとぼくという、おじさんの異種格闘技みたいな感じで、桜上水の早苗保育園へ。神子結奈さんの保育園。いくつも書きたいことがあるが、一番の驚きは、12時ぎりぎりまで遊び続ける子ども達に用意される給食の質と量のすばらしさ。今年通年で入った国立第一中の給食と同じくらいの量。しかもモリモリ食べる。娘のことを思いながら、夕方まで拝見する。夜は未来の先生展の打ち合わせ。宮田さんとは夏以来。楽しく話す。今年は9月15,16日。聖心女子大学。

13日。桐朋小学校に田中光夫さんの学級を訪ねる。終日参観。田中さんの取り組み、子ども達の取り組み、見ながら、実にいろんなことを考える。3月のこの時期に快く入れてくださった学校にも感謝。卒業式の予行も見た。6年生の呼びかけを通して見たのは、はじめてかも。夜はそのまま「本とワインの夕べ」。今回の課題図書は『君たちはどう生きるか』。学校の中のたくさんの教員が、一冊の本を巡って様々に語り合う。理想に近い学びの姿があって、しびれる。楽しかった。富田さんにも久々に会い、近況を話し合う。

P_20180312_093536_vHDR_On.jpg


14日。武蔵大学教職課程国語教育担当者の振り返り。今年度国語の教員養成の講座に関わった外部講師が一堂に会する。素晴らしいのは一年の振り返りをこうして集まってちゃんとやること。もう一つはそれぞれが今回の講師に関わる紀要論文を書き、その書いたものを真ん中に置いて議論すること。前夜の桐朋と言い、こういう地上戦的学び方の実現する場所を教員は手放してはいけない。民間教育研修もこういう地上戦的学び方の提供をもう一回しっかり考えなくちゃいけない。

そう思う。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/3181-3e76d1af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

授業づくりネットワーク最新号がいよいよ発売です «  | BLOG TOP |  » 教師教育メールマガジン75号山本純人さんです!

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (53)
教育 (2236)
音楽 (271)
雑記 (343)
映画 (17)
読書 (32)
美術 (15)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (38)
演劇 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。