topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2018-02

教師教育メールマガジン56号、柴﨑卓已子さんです! - 2018.01.12 Fri

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
メールマガジン「教師教育を考える会」56号
           2018年1月12日発行
http://www.mag2.com/m/0000158144.html
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
養護教諭の育ちについて
福岡県田川郡添田町立真木小学校養護教諭
柴崎 卓已子
http://www.mag2.com/m/0000158144.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 新年第二号は、福岡のベテラン養護教諭柴﨑卓已子(しばさきたみ
こ)さんです。養護教諭の立場から書籍への執筆、新規採用指導など、
様々な発信・活動を続けてこられた方です。56号です。 (石川 晋)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 新年明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお
願いします。
 少し自己紹介しますと、福岡県の養護教諭として採用されて
31年になります。小学校に16年、中学校に15年ちょうど同じく
らいの勤務になります。楽しい保健指導を創る私が大好きです。
 養護教諭の育ちについては、新規採用指導教員をした折、考
えまとめていたものに加筆をしました。全くの私見ですが、養
護教諭のことが少しでも分かっていただけると幸いです。

1.養護教諭と看護師の違い

 養護教諭は、明治にトラコーマや寄生虫病の予防のために配
置された「学校看護婦」が始まりです。戦前に「養護訓導」と
して教育職になったという歴史的背景があります。
 私が、養護教諭になったとき、古い校長先生から養護訓導と
呼ばれたこともありました。また、私たちの頃の教員採用試験
には、女子に限るという条件もありました。今は、全国に男性
養護教諭もいて活躍されています。
 看護師は、医者の指示で傷だけを看(み)ていきます。一方養
護教諭は、児童生徒が学校でケガをした場合、起こった状況を
正確に把握し、的確に判断し対応しなければなりません。そし
て、再度同じことが起きないように、児童生徒への安全指導の
徹底、施設・設備の改善、教員への危機管理の確認など、養護
教諭としてすべきことがたくさんあります。
そこが大きな違いと言えます。

2.養護教諭の育ちの難しさ

(1)職務内容が分かりにくい
 ご承知の通り、養護教諭は一校に一人の配置です(校種・人
数によって複数配置あり)。学校教育法では、「養護教諭は、
児童生徒の養護をつかさどる」と規定されています。「養護を
つかさどる」とはとてもあいまいです。現在では「児童生徒の
健康を保持増進するためのすべての活動」と解されています。
いじめや虐待、不登校などの問題がクローズアップされ始めた
頃から、養護教諭には、年々、多くの期待が寄せられ社会から
注目されるようになりました。しかしながら、あいまいな定義
のため、中には自分の専門性や養護教諭として存在価値を見失
う状況も少なからず見られます。もう少し詳しく説明しますと、
周囲に自分の専門性や職務内容を的確に説明できないはがゆさ、
もどかしさを抱えているということです。このことが養護教諭
の育ちに揺らぎを与えているのです。
 加えて、養成機関が多岐にわたっているのも一因です。教育、
看護、家政、栄養、福祉、心理、体育、短大などから養成され
るために、なりたい養護教諭像が描けないでいる方も、少なか
らずいると考えられます。

(2)自分の存在価値を見出さないでいる
 次に、養護教諭としての評価を他者評価にゆだねているとい
うことです。例えば、自分が情熱を注いでいることに、能力を
発揮して実践したとしましょう。最後の評価を他者・まわりに
価値をゆだねているということです。まわりがノーの評価をす
ると自分の価値が下がり、まわりがオッケーというと自分の価
値が上がるのです。そのことで一喜一憂するのです。生徒が悩
んで保健室に来たとしましょう。悩みを解決できたらオッケー、
まわりから「よくがんばったね」とほめられるとオッケーなの
です。
 まわりがノーと言えば、「わかってもらえない」「なんでわ
かってもらえないの」というのが養護教諭特有の思考パターン
です。新規採用指導教員が終わって聞いた言葉が、「わかって
もらえないので、やる気が出ません」の一言でした。「わかっ
てもらえるようにするにはどうしたらいいのか?」という思考
パターンにはなかなかなれないようでした。「ノーと言われて
も、大事だからします」というところにつながらないのです。
だってまわりがノーと言ってるからです。「まわりがわかって
くれないから、私ができないんだ」になってしまうのです。

3.これからの養護教諭に向けて
 これからの養護教諭には、是非とも仕事の見える化と発信を
していただきたい。そして、養護教諭特有の思考パターンに陥
らないためには、保健室コーチングや未来思考のようなものを
活用するといいと思います。
 自己評価を他者評価にゆだねているというところは、しっか
りとした自己評価基準の作成も急務でしょう。
 私の養護教諭としての育ちを振り返ると、失敗ばかりの連続
で、穴があったら入りたいくらいです。ずいぶん昔の教え子に
会うと、「あのとき先生は、こう言って励ましてくれた」とか
「保健指導のビデオの声を入れたら、シュークリームをごちそ
うしてくれた」とか、「そんなことあった?」と思い出さない
今日この頃です。しかし、「生徒は覚えていてくれるんだ」と
うれしいような恥ずかしいような気持ちです。育っていく児童
生徒と一緒にいられる仕事もそう悪くないものです。これから
の養護教諭のみなさんには、養護教諭だからできることをたく
さん見つけてほしいと心から願っています。

==============================================
 学校の職員というと真っ先に思い浮かぶのは「教諭」なわけ
ですが、学校事務、養護教諭、栄養教諭、司書などなど、実に
様々な立場の方が子どもの育ちに関わっています。そして、こ
うした方々は、職場内での人数も少なく、力量形成においても
学校内での働き方の問題にしても、教諭以上に苦しく厳しい状
況に置かれていると、かねてから感じています。柴崎さんの論
考、養護教諭の育ちに関わる固有の問題がクリアに描かれてい
て一気読みしました。私は、中学校の現場で、養護教諭との関
係づくりを大切にしてきました。すぐれた養護教諭がいること
が子どもたちの育ちのために本当に重要であるということも感
じていました。共に働く仲間として、人数的にどうしてもマイ
ノリティのポジションになりがちな職域の方々と協同で学校を
創っていくという意識を醸成させていくことはとても大切だ、
と改めて思います。

 次回、1月17日水曜日は、多賀一郎さん(追手門学院小学
校/教師塾・親塾主催)。ご存知の方もたくさんいらっしゃる
でしょう。関西、私学を代表する名教師のお一人です。
==============================================
メールマガジン「教師教育を考える会」
56号(読者数2599)2018年1月12日発行
編集長:石川晋(zvn06113@nifty.com)
登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000158144.html
(まぐまぐ:教師教育を考える会)
==============================================
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/3142-9d3ab366
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

教師教育メールマガジン57号、多賀一郎さんです! «  | BLOG TOP |  » 教師教育メールマガジン55号、大野睦仁さんです!

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (51)
教育 (2206)
音楽 (269)
雑記 (341)
映画 (16)
読書 (31)
美術 (15)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (37)
演劇 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード