topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2017-11

教師教育メールマガジン35号、石川晋です! - 2017.10.20 Fri

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
メールマガジン「教師教育を考える会」35号
           2017年10月20日発行
http://www.mag2.com/m/0000158144.html
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 今後の発行日程など
                NPO授業づくりネットワーク理事長
                             石川 晋
http://www.mag2.com/m/0000158144.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 35号は、私(石川晋)が書きます。執筆日程などが少し入れ替わって
いますので、そのご紹介をメインにしたいと思います。   (石川 晋)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 6月からほぼ週二回のペースで様々な方に「教師教育を考える」という
視点でご執筆いただいてきました。
 当初1800名からスタートした読者は、前号で2553名。750名
も増え、この領域への関心の高さを実感しています。
 既にお気づきかと思いますが、執筆していただいている方々は、様々な
立場・職域にまたがっています。しかも、できるだけ若い書き手やこれま
で教師教育を語る中ではメインターゲットと捉えられてこなかった方々に
書いていただいていきたいという思いでお願いしています。結果として、
これも当然ですが、提案の中身は多岐にわたっています。
 私はもともと一介の実践者に過ぎません。教師教育、あるいは教師教育
学を学問的に学んできたとは言えません。ただ実践現場や民間教育団体の
活動の中で培ってきた人脈を頼りに、今、私たちの国の教師教育の現状
が、認識の濃淡も含め、どの辺りにあるのかが、多様な側面から描かれる
ことで、浮かび上がってくるのではないか、という私なりの目算もあっ
て、多くの方々にご執筆をいただいてきています。
 質量とも様々なメルマガであることは十分ン発行者としても感じつつ、
読者のみなさんに丁寧に考えていただく契機になればという思いです。
 実はまだ数名粘り強く執筆依頼をお願いし続けている方もいらっしゃい
ます。今後ともどうぞご期待ください。また、このメールマガジンをたく
さんの方に届くようにご紹介いただけたらと考えています。
 なお、バックナンバーは、FB上にグループの形を取った書庫(アーカイ
ブ)を用意しており、そちらですべての号の閲覧が可能です。まだご登録
でない方は、そちらもぜひご利用ください。
  →  https://www.facebook.com/groups/1514472288646221/


【今後の執筆予定】

10月24日火 蔵満逸司さん(琉球大学教職大学院・作家)
10月27日金 小坂善朋さん(北海道安平町公私連携幼保連携型認定こ
               ども園副園長)
10月31日火 田中光夫さん(フリーランスティーチャー)
11月3日金  一尾茂疋さん(一尾塾塾長、自主学校瀬戸ツクルスクー
               ル運営責任者)
11月7日火  豊福晋平さん(国際大学 グローバル・コミュニケー
               ション・センター 准教授 (Associate
                professor)・主幹研究員、IUJ
                Associate professor)
11月10日金 岩田将英さん(柏市教育委員会学校教育部指導課指導主
               事)
11月14日火 糸井登さん(立命館小学校教諭/明日の教室代表)
11月17日金 後藤健夫さん(教育ジャーナリスト)
11月21日火 寺西隆行さん(ICT CONNECT 21 事務局次長)
11月24日金 伊藤敏雄さん(All About学習・受験ガイド、「明日の
               教室」名古屋分校事務局長)
11月28日火 北見俊則さん(一般社団法人 志教育プロジェクト専務
               理事/前・横浜市立上永谷中学校校長)
12月5日火 斎藤早苗さん(元・愛知県小牧市立小牧中学校PTA会長)
12月8日金  宇都宮美和子さん(帯広市立稲田小学校栄養教諭/十勝
                 清水食育ネットワーク事務局長)
12月12日火 前田康裕さん(熊本大学教職大学院准教授)
12月15日金 岩渕和信さん(神奈川県山北町立山北中学校教頭)
12月19日火 妹尾昌俊さん(学校マネジメントコンサルタント/学校
               業務改善アドバイザー(文科省委嘱))
12月22日金 松下音次郎さん(森のようちえん ぴっぱら)

12月26日火 青山新吾さん(ノートルダム清心女子大学人間生活学部
               児童学科准教授)
1月9日火   大野睦仁さん(札幌市公立小学校教員/教師力BRUSH-UP
               セミナー事務局)
1月16日火  多賀一郎さん(追手門学院小学校/教師塾・親塾主催)
1月19日金  菊池真人さん(南アフリカ共和国ヨハネスブルグ
               日本人学校 教諭)
1月23日火  梶川高彦さん(愛知県東浦町立生路小学校教諭/教師の
               学びサークルほっとタイム代表主宰)
1月26日金  青木芳恵さん(ラーンネット・グローバルスクール ナビゲータ)
1月30日火  江口彰さん(NPO法人 いきたす代表理事)
2月6日火   関田聖和さん(神戸市立松尾小学校教頭)
2月13日火  松田剛史さん(北海道大学大学院/ソーシャルベン
               チャーあんじょう家本舗代表)
2月16日金  渡辺貴裕さん(東京学芸大学教職大学院准教授)
2月20日火  池田修さん(京都橘大学発達教育学部児童教育学科教授
              /明日の教室代表)
2月23日金  金大竜さん(大阪市立新高小学校教諭)
2月27日火  鈴木美枝子さん(いわき短期大学幼児教育科教授)
3月2日金   平井良信さん(有限会社カヤ プレイフルプロデューサー)
3月6日火   俣野秀典さん(高知大学地域協働学部/大学教育創造セ
               ンター講師)
3月9日金   藤倉稔さん(北海道猿払村立拓心中学校教諭)
3月11日日  佐々木潤さん(宮城県公立小学校教諭/東北青年塾ス
               タッフ/あすの社会科を考える会主宰)
3月13日火  山本純人さん(埼玉県公立中学校教諭/俳句結社「梓」
               同人)
3月20日火  岩瀬直樹さん(東京学芸大学教職大学院准教授)
3月23日金  佐藤年明さん(三重大学教育学部教授・教職大学院兼担)
3月30日金  塩崎義明さん(浦安市立高洲小学校教諭)

==================================================================
 今後もほぼ週二回の発行ペースで進行しますので、どうぞご期待くださ
い。
 次号は、10月24日火曜日。蔵満逸司さん(琉球大学教職大学院・作
家)。鹿児島で早くからその名を知られた実践家です。教育系メールマガ
ジンを初めて発行された方ともいわれ、現在は琉球大学です。
==================================================================
メールマガジン「教師教育を考える会」
35号(読者数2553)2017年10月20日発行
編集長:石川晋(zvn06113@nifty.com)
登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000158144.html
(まぐまぐ:教師教育を考える会)
==================================================================

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎教師教育を考える会
のバックナンバーはこちら
⇒ http://archives.mag2.com/0000158144/index.html?l=odt096a77f

◎教師教育を考える会
の配信停止はこちら
⇒ http://www.mag2.com/m/0000158144.html?l=odt096a77f

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/3116-aa80fc63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

教師教育メールマガジン36号、蔵満逸司さんです! «  | BLOG TOP |  » 【コンサートその14 エリシュカ&大阪フィル 2017.10.19 フェスティバルホール】

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (51)
教育 (2181)
音楽 (266)
雑記 (341)
映画 (16)
読書 (31)
美術 (15)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (36)
演劇 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード