topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2017-09

【定点観測:国立第一中学校へいく】 - 2017.05.26 Fri

国立第一中学校。
井上太智さんを頼って訪問する二回目。
ちょうど先月の今頃一回目の訪問をしたわけだが、今日は井上さんの理科2時間、校内の国語の先生の授業2時間を参観。給食をいただいて帰ってくる。

実は明日が体育大会という日程で、「学び合い」の進展の状況などは、前回との単純比較はできないなあと思った。6月に見ると、多分、ここまでの流れがはっきり見えてくるだろう。読み聞かせは、先日の石橋南小でも扱ったかこさとしの「かわ」。それに「かわ」絵巻。理科の時間に読むには、やはり科学読み物、科学絵本がいいなあと思うのだ。絵巻はやんちゃな子たちにひろげてもらう。ながーい。子どもたちから簡単の声が挙がる。圧倒的だなあ。

kunitachi.jpg

国語の時間に読んだ絵本は長谷川集平「むねがちくちく」。それに、教室にあった読み物を使った、ダウトを探せ。ちょうど旭山動物園の本があったのだ、ぼくの自己紹介をかねることができるし、教室の本へのアクセスの仕掛けにもなるし、都合のいい本だった。

今回は、校舎に入るなり、沸き立つような子どもたちの声を感じた。そうだ。これが中学校の音だ、と思う。体育大会前日ということを差し引いても、前回の学校・教室になかったのはこれ、であった。とすると、やはり学校っというところは、GWを一つの境目にして大きく変容するのだなということを思う。学校の中に居たときは気がつかなかったことがあれこれ見えたり、気になったりして、楽しい。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/3046-ca88ae40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【隠岐島前についてはちゃんと書いておかなくてはいけない】 «  | BLOG TOP |  » 【コンサートその6 NHK響、フェドセーエフ、ベレゾフスキー】

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (50)
教育 (2165)
音楽 (260)
雑記 (341)
映画 (15)
読書 (31)
美術 (13)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (36)
演劇 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード