topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2017-11

【コンサートその5 ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン ウラルフィル&リス&パパヴラミ】 - 2017.05.08 Mon

 東京国際フォーラムA。
 5月6日。
 5000人の、およそ音楽を聴くには不向きな巨大なホール。
 前の方の席を確保できたこともあるが、パパヴラミのヴァイオリンは表情に富み、音量も豊かで、さすがであった。
 チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲を堪能。前に聴いたのは、東京都響とウト・ウギ。ウギは既に老齢で、テクニックはおぼつかなかったが、あの素晴らしい美音は健在だった。
 今回のパパヴラミは、今が一番脂がのった時期と思う。一音一音に強いこだわりを感じさせる、考えぬいた演奏であった。
 ウラルフィルは、あまい上手だとは思わなかった。在京オケや関西の一線級、札響の方が上手なんじゃないだろうか。
 でも後半のショスタコーヴィチの黄金時代からの数曲は、豪快で楽しかった。

P_20170506_120142_vHDR_On.jpg
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/3033-4ac55678
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【アートその3 Bunkamura ザ・ミュージアム ソール・ライター展】 «  | BLOG TOP |  » 【美唄・東明公園の桜など】

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (51)
教育 (2181)
音楽 (266)
雑記 (341)
映画 (16)
読書 (31)
美術 (15)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (36)
演劇 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード