topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2017-04

【今年度の話】 - 2016.04.06 Wed

 ぼくの学校では、始業式(入学式)の少し前に、教室編成と学級担任の発表が高校の入試合格のように貼りだされる。
 今日の昼に、玄関先に集まったたくさんの新入生の前に貼りだされ、今年の学年担任陣が、全て生徒にもわかったことになる。

IMG_4834.jpg

 ぼくは今年は担任なし。何年生の配属かや、教科の担当学年は、入学式当日の学校長による紹介までは明かせない。

 今日は新しい学年の学年事務、学校図書館を一緒に担当してくれる町の支援員との打ち合わせ、研修図書コーナーの整理などで、あっという間に一日が終わっていった。

 学年の打合せをいろいろと聴きながら、そして同僚の動きをじいっと見ながら、ぼくの今年の立ち方やポジションは、誰かに言われなくたってわかるじゃん、と思う。
 森絵都が『宇宙のみなしご』で主人公の陽子に、私はバレーボールではセッター、誰に言われなくたってわかるじゃん、と言わせたのに、ああ、と思ったのだった。そういう達観や哀しみが、ぼくにもわかる。ぼくは陽子、なんだ。

 今夜も音楽が見つからない。
 なんとかひねり出したのは、世の終わりのための四重奏曲、メシアン。

Messiaen: Quartet for End of T
Loriod Poppen Meyer
(2008-03-04)
売り上げランキング: 233,413


 いつだったか、ズスケと数名の仲間との実演を、大雪クリスタルホールで聴いたのだった。
 あの頃は、地方の小さな、しかしすぐれたクラシックホールは、素晴らしい演奏家の演奏で満ちていたのだが、同じ質の運用を続けていくということは、難しいことだな。
 学校と同じか 笑


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/2799-2bcedbb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【外食しようかとも思ったが・・・とにかく、これで飯が作れる】 «  | BLOG TOP |  » 【残りのものも運び入れる】

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (47)
教育 (2126)
音楽 (255)
雑記 (332)
映画 (10)
読書 (31)
美術 (9)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (6)
思考 (34)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード