topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2017-04

【今日はたくさん話したのだが・・・】 - 2016.03.16 Wed

 旭川で教師をしていた時。
 大きな学校の中で、ぼくのクラスの中はトラブルが絶えなかった。
 隣の先生のクラスと比べると、違いは歴然だった。
 北海道では公立高校入試の発表が高校の合格発表の天王山だ。多くの生徒が公立高校を受験する。
 合格発表後に、卒業を祝う会があり、数学級の保護者が一同に会する。一人の保護者がぼくに、隣のクラスは最後にあんなにたくさん生徒が落ちちゃって、ダメだったね、と。保護者の方は、クラス経営が必ずしもうまくは言っていなかったぼくのことを、慰めてくださったのだと思う。また、そういうことで教師の仕事ぶりを捉える風潮も、その保護者の方が悪いわけではなくて、確かにあったんだと思う、当時は。

 でも、受験って、クラス単位の数の比較とかじゃ、全然ないよね。
 一人でも二人でも、あるいはたくさんでも、そういうことに意味などなくて、残念だった子たち一人ひとりの思いに、どのくらい想像力を働かせられるか・・・ということだ。

 22時前に同僚から入った一本の電話に、そういうことをしみじみと教えていただいた夜。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/2783-85fb3aac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【石巻まで】 «  | BLOG TOP |  » 【卒業証書授与式、最後の学活】

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (47)
教育 (2126)
音楽 (255)
雑記 (332)
映画 (10)
読書 (31)
美術 (9)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (6)
思考 (34)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード