topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2017-11

【岡山・倉敷、そして大阪で考えたことのメモ】 - 2015.12.08 Tue

土曜日の岡山の会は、青山新吾さん多賀一郎さんとご一緒した。これはとにかく鼻から教室や授業や子どもをどうするという話をする会でないことは明らかだった。
鼎談は青山さんがぼくと多賀さんにあれこれと質問をしていくという形で進行していくのだが、たしかなコーディネーターが進行を担当するというのは、すごいものだなあと思う。この日この場に来るまでに、青山さんが実にいろんなことを考えながら準備をしていらっしゃったのだなということが壇上にいると実によくわかるのだ。
ぼくの「ユニバーサルデザイン(の授業)」への違和感の根本は、それが、そもそもツールや手法に回収されやすい言葉だからだと、改めて思う。難しいこと、わかりにくいことを、シンプルに理解したいという欲求を、人は持っている。それは大切なことだが、一方で、難しいこと、わかりにくいことの本質は、難しさ、わかりにくさにこそ、ある。

金大竜さんの教室映像の変遷を見た。また、直接南惠介さんを交えて、対話を繰り返すことができた。
その中で、金さんの実践の大きな変化を感じることができた。その変化の妥当性と、しかし、変化することの勇気も感じ取ることができた。
表現のありようが個別的になりつつあること、教師も子どもも声の量と質とが変化してきていること、教室の中に、みんなと違うことをする子の姿が見え始めてること、掲示物が子どもが作るものに変わり、以前よりもシンプルになってきていること・・・金実践の変化のベクトルが、そうしたことを丹念に追っていくと見えてくると思える。
金さんには民族的出自のことをおそらくは核(の一つ)とする、土台のしっかりした金さんの生き方や考え方がある。また強烈な反骨の精神と向上心とがあった(今もあるが、ずいぶん形を変えて来ているのではと思う)。
金さんのクラスの子ども達一人ひとりにも、まだ金さんのようにしっかりとしてはいないが、今後の個々を支えていく生き方や考え方に関わっていく育ちの歴史がある。それらの事実と一つ一つ「対話」しはじめている金さんの、ここからの変遷を定点で追ってみたいという気持ちになった、日曜日だった。
それにしても金さんの教室の子たち、すてきな歌を歌うようになった。金さんの本質は表現教育なのでは、と思う。とすると、金さんは、そろそろ、自分の表現教育の文脈を、歴史を鏡にして捉えなおしてみてもいい時期なのでは、ぼくならそうするなあと、感じた。先にコンテンツ・ソフト開発を十分にしてきた人は、強固なOS(システム)に出会っても、それに呑みこまれない。
ぼく自身のことを考えても、初期10年のソフト開発(ネタ開発)は、後に様々な先生方に会ってもなお、自分らしくあれる、批判的思考を保てる、そういうことのポイントになっていると感じる。金さんは、ぼくの及びもつかぬ表現指導のソフト開発に邁進し、それを金さん独自の社会観をベースにした金OSに乗せて動かしてきたのだと思う。金さんならば、初期とは違った形で、表現教育の歴史を鏡にしていくことで、ここにしかない子どもたち個々との関わりを紡いで行けそうな気がする。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/2675-16c1fa03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【たまに、学級通信の一部だけ 学級通信“足跡は消える、足音はのこる” 227号 2015年12月8日】  «  | BLOG TOP |  » 【東成瀬村報告会・・・そして】

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (51)
教育 (2181)
音楽 (266)
雑記 (341)
映画 (16)
読書 (31)
美術 (15)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (36)
演劇 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード