topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2017-08

広尾町・大丸山。大樹町・萌和山。など - 2014.03.27 Thu

 雪山ハイキングの増補改訂版の取材で、十勝南部の二つの山を訪問した。
 しかし、今日はあいにくの濃霧だった。大丸山は登るほどに霧が濃くなり、最後は何も見えなくなってしまった。あの素晴らしい太平洋も全く見えない。それどころか足元も見えなくて危険なほどだった。
 萌和山に流れたが、こちらも追いかけるように霧が濃くなり、結局登りはしたが、どちらもまともな取材記録にはならなかった。とりあえず原稿は書いてみるが、ダメだろう。
DSCF1992.jpg

IMG_0180.jpg



 広尾では洋菓子屋さんで立ち話。
 6年間過ごした日々のことが、まさに走馬灯のように駆け巡る。
 思えばぼくは、転勤の時、充実感や達成感を持ったことは一度もなかった。いつもいつも胸が詰まるような無念さとくやしさの中で異動してきたと思う。
 5年前の春、広尾を出る時、支援学級の保護者の一人が、ぼくの異動を訊いて泣いた。「ああ、石川先生が行く学校はいいな、うらやましいと思います」と。あの時ぼくは、胸が潰れるような思いだった。それはぼくの仕事への称賛ではなく怨嗟に近い感情の吐露だと思った。ぼくは、特別支援コーディネータをしていたけれど、結局、人が変われば全部が変わってしまう・・・一所懸命作ろうとした「システム」は、「ぼく」でしかないことを、保護者は全部知っているんだ、と。
 そのように言わせてしまう自分の中に、敗北感のようなもの打ち込まれていく感じがした。
 そんなことを一瞬にして思い出す。

 学校は、今日あたりから一挙に、新学期モード。
 ぼくは、感情も、具体的な準備も、全部一人取り残されているようだ。

 袴田事件の再審がスタートした日。


 
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/2526-1ab3433c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

風が吹いている «  | BLOG TOP |  » 2014年4月~2015年1月までの研修会予定

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (50)
教育 (2155)
音楽 (259)
雑記 (341)
映画 (13)
読書 (31)
美術 (12)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (36)
演劇 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード