topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2017-08

クラウディオ・アバド逝去 - 2014.01.22 Wed

 アバド逝去のニュースを知り、数千枚のCD棚からアバドの演奏を引っ張り出そうとして、改めて驚く。
 ほとんどないのである。
 ぼくはカラヤンもほとんど持っていなくて、この1,2年に買い直しをした。
 ぼくはメインストリートを歩くものへのほとんど無意識の忌避的戦闘態勢が出来上がっているようだ(苦笑)。
 ようやく見つけ出してきたメンデルスゾーンのスコットランドとイタリアのカップリング(ロンドン響)を聴く。
 ああ、いい演奏だね、ロンドン響からこんなに繊細で柔らかい音を引き出すアバド、若い頃からすごい人だったんだな・・・1968年。ぼくはまだ1歳の時の演奏。

Symphony 3 & 4Symphony 3 & 4
(2007/09/27)
Mendelssohn、Lso 他

商品詳細を見る

 さようなら、アバド。もう少しちゃんと聴くね。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/2453-bc9f3811
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

一人一人を贔屓しているんだよ・・・升井純子さんを迎えての読書会、大人トーク «  | BLOG TOP |  » 参観日

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (50)
教育 (2155)
音楽 (259)
雑記 (341)
映画 (13)
読書 (31)
美術 (12)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (36)
演劇 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード