topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2017-06

絵本の読み聞かせのこと - 2013.12.19 Thu

 昨日のskypeの相手はちょんせいこさんで、来年二人で行ういくつかの講座や授業公開についての相談だった。
 それで、絵本ファシリテーター三人会には、このメンバーに岩瀬直樹さんが加わるわけで、当然岩瀬さんの話にもなる。

 で、絵本の対話型読み聞かせの話をしながら、あっと思ったことがある。

 ぼくは遥か昔にお付き合いをしていた方が、仮説実験授業に詳しくて、それでその時期に、仮説実験の国語科の読みもの教材(読み進め方教材)について、ある程度の情報を仕入れることができた。
 対話型の絵本の読み聞かせというのは、仮説の国語の読みもの教材の進め方に近似しているなあと昨晩思ったのである。仮説に学んできたと公言する岩瀬さんの読み聞かせとの近似を、なんとなく感じたのだった。

 こんなこと、直接岩瀬さんに言えばいいのだろうが、ここに書く意味がありそうな気がして、書き残しておく。

 名古屋の講座プランはほぼできた。しかし、書き起こす気力がない。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/2433-704cbf98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

名古屋の資料が完成する «  | BLOG TOP |  » イタイイタイ病、skypeなどなど

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (49)
教育 (2141)
音楽 (257)
雑記 (341)
映画 (10)
読書 (31)
美術 (11)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (6)
思考 (34)
演劇 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード