FC2ブログ
topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2020-08

ダイオウイカ NHKスペシャル - 2013.07.27 Sat

 昨年大反響だったダイオウイカのNHKスペシャルの続編を見ている。
 こういう企画ものは、反響が大きければ、次の企画で、我々視聴者にも研究の途上、続き、成果が見られる。もし視聴率が低ければ、この企画はないのだろう。幸せなことであり、また、数多の残念があるのだろうなということも思う。
 今回は、色素の研究のところで、琉球大学の池田譲さんが出てきた。池田さんの奥さまは、ぼくの大学時代の聖書研究会(ぼくは大学を卒業するまで、クリスチャン生活<プロテスタント>を続けていた)の先輩。失恋の失意の時期に、旭川医大での福井達雨の講演会に連れて行って下さった人である。人間的にも素晴らしい方で、本当に大きな影響を受けた方だった。縁というのは楽しいものである。エピソードの本にも少し書いた話だ。

 それにしても、研究というのはおもしろいなあ。また、どの研究者も本当に楽しそうな、すてきな目をしている。
 ぼくも生物学者になりたかったかも。

イカの心を探る―知の世界に生きる海の霊長類 (NHKブックス No.1180)イカの心を探る―知の世界に生きる海の霊長類 (NHKブックス No.1180)
(2011/06/25)
池田 譲

商品詳細を見る

石川 晋―エピソードで語る教師力の極意石川 晋―エピソードで語る教師力の極意
(2013/04/22)
石川 晋

商品詳細を見る

スポンサーサイト



● COMMENT ●

私も見ました。前回も。我が家はこの手の番組が大好きです。息子達は興味津々。私も研究者達の表情を見て楽しそうだな〜と思っていました。少年少女のような喜びをしていましたね。研究者っていいなあ〜。子どもの将来を親が決めるべきではありませんが、息子達が研究者になったらいいなって思いました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/2268-89d571cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

改めて、エピソード本について 琴寄政人さんから «  | BLOG TOP |  » 2013.8.9-11 授業づくりネットワーク帯広、まだ残席あります!

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (53)
教育 (2236)
音楽 (271)
雑記 (343)
映画 (17)
読書 (32)
美術 (15)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (38)
演劇 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード