FC2ブログ
topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2020-08

晴天 - 2013.06.22 Sat

 今朝は夕べの雨が上がり、晴天であるようだ。
 気温も上がるのだろう。
 昨日は水道橋までの道中、ずうっと下記の本を読んでいた。
 ぼく自身が、全生研の班核討議づくりの中で、当初強い意欲を、そして途中からいいようのない疑問と失望感を子ども心に抱き、教室の隅へと沈んで行った子どもであった。

 団地の特異な環境についての新たな知見はたくさんあったが、全生研実践への子どもなりの違和感は、既視感と呼んでいいものであった。同じように感じていたこどもは、ちゃんといたということだ。

 教師が「全員」を願うのは、揺るぎ難い善意である。真剣で真面目な教師ほどそう強く願うだけに、子どもにとっては、抗いがたいものとなる。だがぼくは極私的な経験として、教室の中で一人にしてほしい子ども、ほうっておいてほしい子どもの存在を知っている。一人で勉強できるからよいとか、優秀だからとか、そういうことを言っているのではない。仲間と共に学ぶことを伝えることは極めて重要だが、それすら、それぞれのパーソナリティに応じて、「選ばれていく」のが自然なはずなのだ。
 そういう子どもにとっては、「全員で」「一人残らず」は、恐ろしい締めつけとして機能もする。
 滝山コミューンの中で、その構造に気づいた子どもたちは、押し黙るか、格段の適応力を見せるかして、やり過ごすしかなかった。それはとてもとてもよくわかる。

滝山コミューン一九七四 (講談社文庫)滝山コミューン一九七四 (講談社文庫)
(2010/06/15)
原 武史

商品詳細を見る


 さて、講座だ。こんな大きな、ぼくの日常に近いことをひたすらやり続ける講座は、きっと今日が最後だと思う。ぼくはもうこういうことはしないし、引き受けることもない。
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/2230-7ccc485f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

信頼ベース×国語授業・言語活動、授業づくりネットワーク編集委員会 «  | BLOG TOP |  » amazonで予約開始です! 音楽が苦手な先生にもできる! 学級担任の合唱コンクール指導

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (53)
教育 (2236)
音楽 (271)
雑記 (343)
映画 (17)
読書 (32)
美術 (15)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (38)
演劇 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード