topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2017-10

二人会リターンズ、日高教育研究所、信頼ベースの学級ファシリテーション、明日の教室大阪分校(多賀さんと)、『学び合い』全国フォーラム、授業づくりネットワーク帯広大会… - 2013.06.04 Tue

 さて、ここから夏までが数年ぶりの研修会ラッシュになる。

 今週末は、先日の札幌での二人会のリターンマッチ。東京の学事出版の会議室が会場。きっと公の場所で堀さんと二人で話をするのはこれが最後になるだろうと思う。今度はしっかり「対話」をしてこようと思う。

 19日は日高教育研究所での中1ギャップ講座。中1ギャップをテーマに話すのは久しぶりだ。今回が決定版の提案になると思う。2時間の講演。

 その後22日はちょんさん主催の研修会。水道橋近くの会議室が会場。岩瀬直樹さんも交えて3人で話をする機会もありそうだ。

 7月13日は多賀一郎さんと対ばんで、明日の教室大阪分校。夜は素晴らしい会場で二人の対談もある。多賀さんと公の場所で話をするのもこれが最初で最後だろう。こちらは昼の部のみ、まだ残席あり。

 8月3日は『学び合い』フォーラム。福島が会場。ぼくの仕事は1時間半、西川純さんと対談すること。テーマは「『学び合い』の魅力と課題」。こちらもまだ残席あり。ぼくは対談のみ参加。対談に合わせて滑り込み、終了後帰路の予定。

 8月9,10,11日は授業づくりネットワーク帯広大会。これはぼくが主催する研究集会。帯広で200人を集める。さて、集まるだろうか。今夏全国最大規模の講師陣。何よりも、他にはない先進的なプログラム。集まるだろうと思う。こちらは絶賛申し込み受け付け中だ。

 この間に、各種の打ち合わせで2,3度都内に出向くことになるだろう。

 この後、9月、そして12月にそれぞれ一回ずつ研究会の予定。それが終わったら、手帳の予定が白紙になる。
 ずうっと切れ目なく続いた原稿も含めて、終わりが見えてきた気がする。

 ぼくのしている仕事、ぼくが見ているものは、結局ぼくが学校という枠組みの中でやろうと願ってきたことを突き詰めるあまり、学校という場所と折り合いがつかなくなりつつある。そのことをしっかり引き受けながら、後は自身のこだわりや自己満足の充足も含めて、ぼくなりのバランスの中でなんとか最後まで歩き通すしかない。そういうことが見えてきたように思う。
 思えばぼくは、世界を見てやろうという巨視的な視野を、文学研究を横に置いた時点で一緒に置き去りにすることになったのだろう。微視的な視点を詰めていくことは、微妙な差異や違いを大切にしようとする行為だったはずだ。でも結果として、それらをより鮮明に抜き差しならないものとして顕在化することにつながっていったようだ。それは歴史的には何度も繰り返されてきたことなのだが、それでも突き進むしかなかった自分がいるのだ。ぼくにだって、その結末はそれなりに見えていたはずだ。決して俯瞰的発想・視点を、持ちあわせていなかったわけではないのだから。

 いずれにしても、汎用性の低いぼくの教室実践をベースにした提案も、自身の自己肯定感や達成感の低さとも重ね合わせると、自重するしかないかなと思う。お遊びで、役に立たない提案を振りまわすには、ぼくの影響力はそれなりに大きくなってしまったようだ。

 体育祭後の連休は、そんなことを考えていた。

SuperstarSuperstar
(2012/10/10)
Small Circle of Friends

商品詳細を見る



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/2197-72ce4d5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いくつかの本、いくつかの原稿 «  | BLOG TOP |  » 少しずつ考える

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (50)
教育 (2172)
音楽 (264)
雑記 (341)
映画 (15)
読書 (31)
美術 (14)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (36)
演劇 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード