topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2017-08

若い教師が逝ってしまう - 2013.05.28 Tue

 対話の本に、矢井田瞳の初恋の詩をあつかった研究会での授業の記録を載せている。
 その生徒役として登壇してくれたのが彼女との関わりのはじめであった。
 ぼくのその授業を気にいって下さり、またその曲を気にいってくださり、毎日のように聴いているという連絡をいただいたので、ぼくの方が感激し、最初の単著である対話の本をご自宅にお送りしたのだった。

 癌であると知ったのはたしか2年くらい前か。

 ぼくは母と妹を癌で失った。二人の経過をずうっと見ていたから、彼女のブログやFBでの病状報告で進行の状況が類推できた。30歳半ば。全国区の講師としての活動も始まったばかりであったことを思うと、つらい。
 だがきっと、つらいと言ってはいけないのだろう、彼女は亡くなる前夜に、お世話になった方々に辞世のメッセージまで残し・・・、まさに圧巻である。
 今日は21時から初夏に講座の打ち合わせがある。一つひとつの仕事を大切にしていかないと罰が当りそうだね。

 今夜は打ち合わせが終わったら、初恋を聴こう。

初恋初恋
(2006/11/01)
矢井田瞳

商品詳細を見る


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/2191-d6ba0d75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

雑誌原稿を書きあげる «  | BLOG TOP |  » 日本教育新聞2013.5.27 一面に…

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (50)
教育 (2155)
音楽 (259)
雑記 (341)
映画 (13)
読書 (31)
美術 (12)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (36)
演劇 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード