topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2017-08

話をすること - 2013.04.06 Sat

 学校図書館の仕事を少ししたくて、学校へ行く。
 尊敬する先輩の先生がたまたま職員室にいて、部活の話からいろいろな話へと広がりながら、話をする。
 夕べのことで、どうにも重い気持ちだったのだが、全然関係ない話をしているにも限らず、少しずつ気持ちが晴れやかになってくるのがわかる。

 自分の頑迷さや意固地さを、上手に消化(昇華)するすべを身につけようと思う。

 帰宅後鯨岡峻『エピソード記述入門』(東京大学出版会)を読み始める。
 ものすごくおもしろい。

エピソード記述入門―実践と質的研究のためにエピソード記述入門―実践と質的研究のために
(2005/08)
鯨岡 峻

商品詳細を見る
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/2112-3558fdf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

朝から雨 «  | BLOG TOP |  » 一週間終了

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (50)
教育 (2156)
音楽 (259)
雑記 (341)
映画 (13)
読書 (31)
美術 (12)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (36)
演劇 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード