topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2017-10

教室設営の一番最初にすること - 2013.04.02 Tue

 ぼくが教室設営の一番最初にすることは、いつも教室に真新しいカレンダーを掲示することです。
 教室設営のオーナーシップを子どもたちに委ねる今も、そこは変わりません。
 カレンダーは毎年こだわりの一点を購入します。それはもう前年の12月に、まだどの学年に関わるかもわからない時期に購入しておくのです。その一点は、ぼくのこだわり、信念なのです。

 で、こう書くと、なるほど「いいカレンダーを教室に掲示する」「それはもう前年のうちに購入する」という技術だと認識する人が多いのです。
 でもそうではなく、もう一度書くけれど「こだわり」「信念」なのです。
 教室のオーナーシップを子どもたちに委ねるという時、ではそこに教師が介在しないのかというとそうではありません。たとえばこの、カレンダーはぼくが決める、掲示場所も掲示するのも全部ぼく、という一点が示す、教師の介在の意思や教師の思想があると、手前味噌ですが、ぼく自身は考えています。

 教室設営も子どもに丸投げなのですか、と問われた時、ぼくはカレンダーの話をします。
 多くの先生は、カレンダーだけは先生が掲示するのか、と考えます。
 少数の先生は、あっと思います。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/2101-6ee65c15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

学級通信のタイトルは吟味したいポイント! «  | BLOG TOP |  » フィル・ラモーンが亡くなった

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (50)
教育 (2172)
音楽 (264)
雑記 (341)
映画 (15)
読書 (31)
美術 (14)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (36)
演劇 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード