topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2017-10

フィル・ラモーンが亡くなった - 2013.04.02 Tue

 ぼくにとってアイドルと言えるのは3人(グル―プ)。
 沢田聖子、オフコース、そしてBilly Joelである。
 数年前、札幌ドームでBilly Joelを観た。
 10数年の彼自身の人生の混迷を反映しているかのようなしわがれ声。キーは原曲よりもぐっと下げられていた。そしてよれよれのピアノ。でも、Billy Joelを聴けただけで満足だった。吉田秀和がホロヴィッツのよれよれ日本公演を聴いて、神様だから、とロビーで言ったのをNHKの中継が拾っていたが、あの気持ちがわかる。

 そのBillyは初期から素晴らしいアルバムを作っていたが、しっかりしたバンド構成とそれに伴う楽曲アレンジによって彼をスターダムに押し上げたのは、フィル・ラモーンである。フィル・ラモーンが死んだ。Billyはもうこのままアルバムを出すことなく終わるのかな、とふと思う。

 ずうっと聴いているワーグナーをいったん休憩し、52ndSTREETを聴き始める。傾聴の一枚。もう原稿が書けない。

ニューヨーク52番街ニューヨーク52番街
(2013/03/06)
ビリー・ジョエル

商品詳細を見る
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/2100-5d47299a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

教室設営の一番最初にすること «  | BLOG TOP |  » 幻のあとがき・・・『石川晋-エピソードで語る教師力の極意』(明治図書)、11日発刊です

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (50)
教育 (2173)
音楽 (265)
雑記 (341)
映画 (15)
読書 (31)
美術 (15)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (36)
演劇 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード