FC2ブログ
topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2018-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八巻志保 CD「バスクラ・リサイタル」 - 2009.10.25 Sun

 八巻志帆さんのバスクラ・リサイタルと題されたCD.
 これ夏に購入して以来、何度も繰り返し聞いている。

 アマゾンで購入することもできる。

 そもそもバスクラリネットという楽器は、独奏楽器としてはほとんど認知されていまい。
 前任校の吹奏楽部でも、この楽器を重そうに抱えながら演奏する女の子が一人いたが、その様子を見ながら、まさに縁の下の力持ちだな、という思いを強くしたものである。

 ネットで探ってみても、この楽器を独奏楽器として自在に吹こうというアーティストはほとんどいないようだ。
 で、この八巻さんの演奏だが、実にいい。
 野太い音に見合う深く長い息を必要としているのだろうが、実に安定した、聞きごたえのある音色である。また、全般にゆったりとした流れの中で表現の振幅をしっかり印象付けようという企図も明確であり、しかも十分な効果をあげている。

八巻志帆 バスクラ・リサイタル八巻志帆 バスクラ・リサイタル
(2009/07/22)
八巻志帆;藤井裕子

商品詳細を見る

 選曲もこの楽器のよさを生かし、魅力を伝えるべき、よく考えられたものだと思う。
 最初のフィンジは、広く知られている曲ではないが、しみじみと聞かせている。
 サン=サーンスのファゴットソナタなどは、この楽器のための曲なのではないかと感じ入る出来栄えである。

 ところで、八巻さん・・・教員であれば、名前にはっとする人も多かろう。
 ご令嬢である。
 お父様同様、その世界でのパイオニアの道を歩まれていくのである。
 
スポンサーサイト

● COMMENT ●

ありがとうございます

親ばかですが、紹介いただきありがとうございます。
本人も刺激を受けて奮起しているところです。
ご理解いただける方がいることに感謝!感謝!です。

Re: ありがとうございます

やまかんさん

> 親ばかですが、紹介いただきありがとうございます。
> 本人も刺激を受けて奮起しているところです。
> ご理解いただける方がいることに感謝!感謝!です。

 いやあ、ど素人の雑感です。
 ご笑覧ください(笑)

真似たいですが…

なぜか、他の方とは違う温かさ?鋭さ?納得力?を感じます。
ぜひ真似させていただきたいと思いますが…無理そうです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/21-ce6ec6f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

季刊『合唱表現』休刊…から広げて考える «  | BLOG TOP |  » 中学校学級経営セミナー第10回/2009.10.24 札幌

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (53)
教育 (2236)
音楽 (271)
雑記 (343)
映画 (17)
読書 (32)
美術 (15)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (38)
演劇 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。