topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2017-08

小谷美紗子”うた き” - 2013.01.29 Tue

 うららは、部屋のあちこちのCD棚のCDをいじる。
 今日は、棚の下にうららが引っ張り出したCDが一枚落ちていたので、それを拾って、夕方から緊急に音更まで出て買い物しなくてはならなくなったので、車の御供に連れて行った。
 小谷美紗子の”うた き”であった。

うた きうた き
(1999/03/25)
小谷美紗子

商品詳細を見る

 1999年のこのアルバムが彼女の最高傑作だと思う。もちろんその後も極めて水準の高いアルバムをたくさん発表してきたが、ていねいに聞いていけば、彼女の苦悩、おそらくは精神的な浮き沈み、そういうものもよくよく見えてくる。
 久しぶりにこのアルバムを運転しながら聞き、心が揺さぶれるのがわかった。
 小谷は真剣で、本気なのだ。またあまりにも鋭敏な感受性とそれを表現できてしまう才能ゆえに不幸なのだ。そう思える。
 私は小谷のような鋭敏さも才能もないが、心の中の言葉が全部干上がってしまう前に、たくさんの詩を書きたいと、しばらくぶりに思う。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/1932-3462d974
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中村健一編著『担任必携!学級づくり作戦ノート』(黎明書房) «  | BLOG TOP |  » 明日、悲別で 2013.1.28 幕別

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (50)
教育 (2156)
音楽 (259)
雑記 (341)
映画 (13)
読書 (31)
美術 (12)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (36)
演劇 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード