topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2017-08

保育所面接 - 2012.12.13 Thu

 今日は午後から保育所面接だった。
 うららはしばらくぶりの同年代の子どもたちとの時間だったので、大喜びだった。
 うららは一歳五カ月なので、「未満児」である。児童福祉法で乳児と幼児を分ける境目は3歳なのだそうで、乳児は未満児。これみんな知ってることだろうか?
 事前に保育所からいただいた問診票みたいなものを書きながら、しばしばこうしたわからない言葉に出会う。
 ぼくは一応それなりの高等教育も受けていて、とりあえずこうしたものをすんなり書けるわけだが、ここでつまずいてしまう若い保護者だっているだろうなあと、そんなことを思う。

 午後3時頃家を出て、保育所まで10分弱の道を歩く。
 帰りは4時過ぎ。うららを胸にだっこしながら歩く。こういう時間がずうっと続けばいいのにと思う。
 日が沈みかけ、みるみる気温が下がってきて、足もとの雪がきゅっきゅっと音を立て始める。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

小さい頃のこと

娘達がまだ小さかったころのことを思い出しました。
胸に抱いて,こういう時間がずつっと続けばいいのに・・と私も思っていました。
でも,そんなときは,かけぬけるように過ぎていって,もう3人とも20代。
私の腕の中でしあわせそうにぬくぬくとしていたころは,もう遠い昔なのでした。

rusieさんへ

うん、きっとそうなんだろうなあと思います。
ぼくは4年ほど前に母と妹を相次いで失くして以来、自分もまた死に近いとはっきりわかるようになりました。うららと一緒に暮らしながら、もっとはっきりわかるようになりました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/1846-c432f66a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

歯医者 «  | BLOG TOP |  » 協同学習の本の原稿を校正する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (50)
教育 (2156)
音楽 (259)
雑記 (341)
映画 (13)
読書 (31)
美術 (12)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (36)
演劇 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード