topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2017-08

曇天かぁ 矢井田瞳”Panodrama” - 2012.10.12 Fri

 すっきり晴れるものと思ったら、曇天である全道研当日である、すっきり晴れると良かったのに。それだけで子どもたちの心持がずいぶん違うものだ、授業者も。

 矢井田瞳の新作は、秋のアルバムだ。
 マーケットを狙って、夏の定番といった形でシングルやアルバムを作ったり、そもそもそういう在り様であるアーティストもいる。ぼくが言っているのそういうことではなくて、このヤイコの新作は、秋の匂いがするアルバムだということだ。よほどの事情がない限り、新譜の発売時期は制作日程を立てた時点で決まって来る。このアルバムは、秋に聴かれることを意識して作られているのだと思う、断じて秋の歌を歌おうとしているのではない。
 こういう売り手の問題ではない、アーティストのもつ季節感みたいなものが、にじみ出てくるアルバムが、ポップスから消えてしまったのはいつからだろう。クラムボンとか、本当にいくつかのアーティストからしか、トータルな装い佇まいを感じなくなってしまった。
 矢井田瞳のロックンロールは成熟しつつある。もちろん闘うポイントは変わってきても、きちんと闘い続けている。尊敬できる、と思う。

panodramapanodrama
(2012/09/26)
矢井田瞳

商品詳細を見る



Tchaikovsky: Piano ConcertosSancan&Tchaikovsky: Piano Concertos
(2004/09/13)
COLLARD&TABAKOV&BilkentSO 他

商品詳細を見る

これは日本盤は出てるのかな?コラールの妙技を堪能できる。しかも、なぜかオケがビルケント響とタバコフなのである。コラールは、サンカンの弟子。この協奏曲はなかなか聴きごたえがある、華麗な佳曲である。


チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番、他チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番、他
(2009/10/21)
ブリュショルリ(モニク・ドゥ・ラ)

商品詳細を見る

Dvorak: Clo Cto / Sym No 9Dvorak: Clo Cto / Sym No 9
(2003/09/08)
Keilberth&L.Hoelscher 他

商品詳細を見る

 
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/1732-0fd50510
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

雪虫、ラクヨウキノコ、など «  | BLOG TOP |  » 明日は全道国語研

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (50)
教育 (2155)
音楽 (259)
雑記 (341)
映画 (13)
読書 (31)
美術 (12)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (36)
演劇 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード