topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2017-10

有働玲子『声の復権』(明治図書) - 2012.09.03 Mon

 気が付けば、もう何日もヴァイオリンばかり聴いている。
 グルーベルト、アンジェイ・クルカ、ラウテンバッハー、シュナイダーハン、クラマジラン、グルムリーコヴァー、ウギ、スピヴァコフ、フェラス、潮田・・・。
 それでちょっと気持ちを切り替えて、カイルベルトのブラームスの1番、3番を聴く。1番はなんとベルリンフィル。

ブラームス:交響曲第1番&第3番ブラームス:交響曲第1番&第3番
(2008/09/24)
カイルベルト(ヨーゼフ)

商品詳細を見る

 その後は、さらに、2,4番。

ブラームス:交響曲第2番&第4番ブラームス:交響曲第2番&第4番
(2008/09/24)
カイルベルト(ヨーゼフ)

商品詳細を見る

 そして、さらに大好きなケンペ&ミュンヘンフィルの2,4番。

Symphonies Nos. 2 & 4Symphonies Nos. 2 & 4
(2003/12/23)
J. Brahms

商品詳細を見る


 読み聞かせの本を書くのに、関連の本を次々と読み直している。
 今日は、素晴らしい本、『声の復権』。2001年。何度も読んだ本である。
 有働さん、体調を崩されたような話を聴いた覚えがある。今は元気にされているのだろうか。

声の復権―教室に読み聞かせを! (21世紀型授業づくり (19))声の復権―教室に読み聞かせを! (21世紀型授業づくり (19))
(2001/07)
有働 玲子

商品詳細を見る


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/1673-3e661c54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

渡辺一史『北の無人駅から』(北海道新聞社)、そして、ブラームス «  | BLOG TOP |  » 人生のベスト10 邦楽編 少し修正

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (50)
教育 (2172)
音楽 (264)
雑記 (341)
映画 (15)
読書 (31)
美術 (14)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (36)
演劇 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード