topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2017-08

価値のインストラクション、意図のインストラクション、方法のインストラクション - 2012.07.28 Sat

 ぼくは、学びのしかけプロジェクトMM,及び『「対話」がクラスにあふれる!国語授業・言語活動アイデア42』(明治図書)で、インストラクション(説明)について、方法、意図、価値の三つのレベルを示しました。
 「意図のインストラクション」というのは、不十分な価値のインストラクション、もしくは、十分な方法のインストラクションというような位置づけでした。つまり、三つの明確な階段があるのではない、ということです。
 このところゆるゆる考えていることです。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/1613-a06a186d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

昨年の生徒のフィードバック・・・『学級通信を出しつづけるための10のコツと50のネタ』 «  | BLOG TOP |  » ぐずべり

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (50)
教育 (2156)
音楽 (259)
雑記 (341)
映画 (13)
読書 (31)
美術 (12)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (36)
演劇 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード