topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2017-10

新刊『学級通信を出しつづけるための10のコツと50のネタ』(学事出版)・・・まえがきです - 2012.07.02 Mon

 学事出版での購入が始まりました。amazon等は一週間程度遅れるかも知れません。前作は品切れで手に入りにくい状況です。ぜひ、早めの購入をお勧めします。 → 写真をクリックしてください。
tushin.png

まえがき・・・学級通信を出しつづけたいあなたの力になりたい

 多くの先生が学級通信を定期的に発行することを目指します。でも、途中で失速してしまうことも多いものです。実はぼくも、夏休み前後で失速して、途中から号外みたいな通信になってしまったことがあります。子どもたちから「先生、最近学級通信出ないね」などと言われてしまう始末です。
 では、学級通信をコンスタントに発行するためにはどうしたらいいのでしょうか?

 学級通信には、教師の思いがぎっしり詰まっています。学級通信は、子どもたちや保護者に向けての「メッセージ」であり、教師からの「説明」の機能も持っています。
 保護者や子どもたちへの「説明(インストラクション)」は「方法」「意図」「価値」の三つに分けることができます。中でも大切なのは取り組むことの「価値」を伝えることです。学級通信はその一番重要な「価値のインストラクション」を担うものです。学級での様々な取り組みにどんな「価値」があるのか、一番大切な「メッセージ」を伝えるために活用するものなのです。

 ところで、学級通信には様々な機能がありますが、ぼくは中でも重要なのは次の5つであると考えています。

①生徒と先生が「コミュニケーション」を図るものです。
②保護者・地域へ「教室のドラマを届ける」ものです。
③生徒の目を「学校の外の世界」へ向けるものです。
④学級の歴史を記録する「パーソナルポートフォリオ」です。
⑤職員室の同僚と「情報交換」するものです。

この5つを実現するために大切なのは、やはり「定期発行」であるということになります。

 本書の目的は、一年間学級通信を発行し続けるための考え方や方法を紹介することです。そのために、子どもたちや保護者の了解も得て、できるだけたくさん実際の学級通信を載せました。
 若い読者の方々は知らないかもしれませんが、かつては、実際に教室で配付された学級通信をもとに構成された本がたくさんありました。実物資料ですから、大変参考になります。
 そうした本の紹介も本文中にしっかり入れていくことにしました。もともとの実践や資料に読者のみなさんがたどりつけるように情報を発信することはとても大切です。またぼくが学んできた本の一端は、最後の章にもまとめて紹介し、さらに学びを深めたいみなさんのお役にたてるようにと考えました。小学校の先生にも中学校や高校の先生にも読んでいただける中身になるように心がけました。

 本書には、初任の際の第一号の学級通信も載せました。まさに失敗の通信ですが、この本にまとめた内容は、その失敗からの学びが原点です。子どもたちにも保護者にも、喜んで読み続けてもらえる通信を発行しつづけるために必要なことを明らかにできたのでは、と考えています。

平成24年6月
                          石川 晋
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/1504-56f624e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新刊『学級通信を出しつづけるための10のコツと50のネタ』(学事出版)…目次です «  | BLOG TOP |  » 給食系男子『家メシ道場』(ディスカヴァー21)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (50)
教育 (2173)
音楽 (265)
雑記 (341)
映画 (15)
読書 (31)
美術 (15)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (36)
演劇 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード