topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2017-08

体育祭を観戦する - 2012.05.27 Sun

 全部ではないが、勤務校の体育祭を観戦した。
 なにしろ学校は目の前だ。

 大縄跳びと川下りは全部見せていただくことができた。

 終了後卒業生が一人来て、古典の勉強をしていったが(いやあ高校古典なんて何年ぶりだか・・・遠い時代のシナプスをゆっくりつなぎ直すような時間だった)、その中で、今年の記録はレベルが高くて素晴らしいねという話になった。
 記録は昨年よりもぐっと伸びた。中3もそうだが中2の奮闘も立派であった。

 それで、というと、ぼくはやはり学年対抗の大縄跳びと川下りでは、中3に注目していた。
 どちらも去年の自分達のタイムを超えることができて、十分だった。

 教育は日々先に進んでこそ本物。技術も指導も心構えも。
 かつて苦しかったもの・ことを、どんどん遥かに超えていけるようになるというのが、よい学校のサイクルであり、順調だと感じた。

 一方、先生方の関わり方の様子も見ていた。こちらはいろんなことを考えた。自分だったらどうするだろう、どこにいるだろう、そんなことを考えて見せていただいた。
 ぼくらの終局的な目標は、行事を自己完結することではなく、行事体験の積み重ねで、自分達で話し合ったり考えを出し合ったりできるチームが育つように援助していくことなのだと考えている。そういう観点で、じいっと見せていただいた。

 もう一つ、観客を巻き込む活動の作り方がぼくらの課題だと、観客の立場になってみて感じた。
 今の学校に赴任して来た当初、自分達のプレーにも相手のプレーにも拍手できない子どもたちだった。うれしくても喜びを表現するのが苦手な学校だった。今、それは普通にできるようになった。今度は集まってきていただいたお客様に、一緒に喜んでもらったり楽しんでもらったりできるしかけが必要かなと思う。
 観客席から見ると、盛り上がっていいタイミング、拍手していいタイミングがわからない。声をかけるタイミングがわからないということがあるなあと思う。
 そういう学校としての学年としての働きかけは、ぼくのいた頃から不十分であった。戻ったら、ぼくなりに考えたことを具体化していきたいと思う。
 天気は少し肌寒かったがまずまずだった。

 2週間みんな全力を尽くしただろう。きっといい時間を過ごしたことと思う。


ヴォルフ:弦楽四重奏曲全集ヴォルフ:弦楽四重奏曲全集
(2012/05/15)
クァルテット・プロメテオ

商品詳細を見る

 いい曲なんだけど、なんというか特徴が薄いというか。


C.P.E.バッハ:宗教的頌歌と歌曲集C.P.E.バッハ:宗教的頌歌と歌曲集
(2012/03/27)
ジュリアン・レッドリン

商品詳細を見る

あまり上手とは言えないなあ・・・。


ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番/グリーグ:ピアノ協奏曲ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番/グリーグ:ピアノ協奏曲
(2010/10/06)
舘野泉

商品詳細を見る

 舘野のグリーグは素晴らしい。ラフマニノフはちょっとテンポがぼくには遅すぎるかなあ。


ヴァイオリン名曲集~ツィゴイネヴァイオリン名曲集~ツィゴイネ
(1995/10/21)
海野義雄

商品詳細を見る

 海野の絶頂期。この後、海野は例の収賄事件で大変な批判を浴びるわけだが、ヴァイオリニストとして彼は本当に圧倒的な技量と表現力、そして自信と自負を持っていることが伝わってくる。素晴らしい演奏で感心してしまう。まさに日本を代表するヴァイオリニストであると思う。


バロック・ヴァイオリン名曲集バロック・ヴァイオリン名曲集
(1997/06/21)
海野義雄

商品詳細を見る

 こちらは前のアルバムから10年経過の演奏。引き続き、素晴らしい演奏。この後のブランクはやはり惜しまれるなあ。


ブラームス:VNソナタ全集ブラームス:VNソナタ全集
(1999/07/22)
シュンク(ハインツ)

商品詳細を見る

 大好きな録音。いぶし銀という言葉がぴったりの堅実で地味だが、心にひたひたと迫ってくるブラームス。

 今日は吉田秀和さんの訃報に接した。
 たくさん読んだ。音楽評論が、アートとして認知されるようになったのは、吉田さんの力ではなかろうか。


世界の指揮者―吉田秀和コレクション (ちくま文庫)世界の指揮者―吉田秀和コレクション (ちくま文庫)
(2008/03/10)
吉田 秀和

商品詳細を見る

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/1446-bf839abb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【体育祭を観戦する】

 全部ではないが、勤務校の体育祭を観戦した。 なにしろ学校は目の前だ。 大縄跳びと川下りは全部見せていただくことができた。 終了後卒業生が一人来て、古典の勉強をしていったが(いやあ高校古典なんて何年ぶりだか・・・遠い時代のシナプスをゆっくりつなぎ直すよ...

曇天…気持ちも晴れず «  | BLOG TOP |  » 午前中は雹 ハムスターとさようなら

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (50)
教育 (2156)
音楽 (259)
雑記 (341)
映画 (13)
読書 (31)
美術 (12)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (36)
演劇 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード