topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2017-10

日刊『中・高校教師用ニュースマガジン』(中高MM)☆第3065号☆■「読み聞かせる教室づくり」(21)石川晋(北海道) - 2012.03.21 Wed

月一回連載している中高ニュースマガジンの最新原稿です。
→ 無料購読できます。


≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪
 日刊『中・高校教師用ニュースマガジン』(中高MM)☆第3065号☆
                   2012年3月21日:水曜日発行
   編集・発行 梶原末廣     sukaji@po.synapse.ne.jp
  http://www.synapse.ne.jp/~kanoyu/sukaji/index.html
http://www.synapse.ne.jp/~kanoyu/kyoushi/index.html
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
=====★☆INDEX★☆=========================================================
■「読み聞かせる教室づくり」(21)石川晋(北海道)
===================================================◆◇====================

 【連載】


■「読み聞かせる教室づくり」(21)


石川晋(北海道)
       zvn06113@nifty.com
       http://homepage1.nifty.com/maru-shin


中1は前回書いたとおり、フィリパ・ピアスの『サティン入江のなぞ』
(岩波書店)を読み終わりました。それで、その後どうするか一瞬考えて、
最後まで読み終わらなくてもいけるところまで読もうと決めて、アレン・
ネルソン『ネルソンさん、あなたは人を殺しましたか?』(講談社)を読
み始めています。この本、みなさんご存知ですか。ぜひとも読む事をお勧
めします。

ただし、読み聞かせには覚悟が要ります。胸に込み上げてくるものを抑え
るのが大変なのです。
 http://www.amazon.co.jp/dp/4062119048/


さて、3月15日は卒業式でした。

今年は2007年以来の中学校3年生担任でした。いわゆる卒業担任です。
生徒の卒業はうれしいものです。それは昔も今も変わりません。涙涙で別
れるのが、若い頃は常でした。ただ歳が上がってくるにつれて、自然体と
いうか、行く末を黙ってニコニコと見守りたいという気持ちが大きくなっ
てきました。

そもそも卒業式というのは、大人になって旅立っていく日なわけですから、
担任としては、涙いっぱいというよりは、喜びを保護者と分かち合う日と
いうのが、本来なのかなと思うのです。

ということで迎えた今年の卒業式は、式に臨む生徒たちの姿勢も立派でし
た。一人ひとりが証書を学校長から受け取りました。素晴らしい答辞も聞
かせていただき、素晴らしい合唱も聞かせていただき…。ぼくも終始ニコ
ニコとその様子を見守ることができました。


さて、式の後、保護者も入って、最終学活があります。

この学活も若い頃はいろんな準備をしました。お別れビデオを作ったり、
ピアノを弾いて一曲歌をプレゼントしたり…。でも今年は思い切りシンプ
ルに。もう生徒に伝えたいことは十分に伝えてきましたし…ということで、
絵本を一冊読み、後は短く謝辞を述べて終わろうと思ったわけです。

選んだ絵本は、いとうひろし『だいじょうぶ だいじょうぶ』(講談社)。
教室の後ろでも見やすいように、大型版を購入して臨みました。
 http://www.amazon.co.jp/dp/4061323350/

この選本が失敗でした(笑)。

順調に読み聞かせていったのですが、最後の二行まできて、不意にこみ上
げるものがあり…。ニコニコと未来に笑顔を送る予定は、選本ミスによる
自爆で終わってしまいました(笑)。


実はこの本、卒業に二週間ほど前に、生徒が、もしよかったら、読み聞か
せに使って下さいと言って持ってきた3冊の絵本のうちの一冊でした。彼
女が持ってきたのは、通常版(小型版)です。コマ割が多い絵本なので、
大判でないと教室読み聞かせには不向きなのですが、幸い大型版も出てい
て、それを急遽手に入れて読んだのでした。

最後の学活を絵本で終える、いいですね。

絵本はコミュニケーションの「緩衝材」と以前に書いたと思うのですが、
ある種の照れ隠しにも向いているようです。




===========================================================================
===編集日記=== 
  皆様に支えられて「日刊・中高MM」第3065号の発行です。

 石川晋氏の「読み聞かせる教室づくり」、お届けします。
 真骨頂ですね。卒業式に「読み聞かせ」、、、、なかなか出来ま
せんよ。国語の教員としてまた日頃の実践として今回の石川晋氏の
卒業式にこそ「読み聞かせ」は最高ですね。ただし、予測がつかな
いこみ上げるものは如何ともしがたいですが。それも自然の発露と
して良いかも知れません。

===========================================================================
       皆様のご意見・ご感想お待ちしています。
       sukaji@po.synapse.ne.jp
       梶原末廣【インターネット編集長】
======◆◇=================================================================
中・高校教師用ニュースマガジン 2000年3月26日創刊
  編集・発行 梶原末廣 sukaji@po.synapse.ne.jp 
◎バックナンバー
http://archive.mag2.com/0000027395/index.html  
☆日刊「中高MM」の登録と解除
http://www.mag2.com/m/0000027395.html
http://www.synapse.ne.jp/~kanoyu/kyoushi/index.html
●日刊【中高MM】●マガジンID:0000027395
■発行システム:インターネットの本屋さん『まぐまぐ』
        http://www.mag2.com/
Copyright(C),2000-2011 ChuukouMM INC
全文、または一部の記事の無断転載および再配布を禁じます。
========================================◆◇=====================================
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆2012年☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆「日刊 中・高校教師用ニュースマガジン」◆


【3月連載予定】

22 3066「雑感・相手の立場 」(35) 西澤俊英(滋賀県)
3067「百菜園便り」(40)木原ひろしげ(福岡県)
23 3068「島に、生きる。」(46)山下賢太(鹿児島) 
   3069「数学教育の散歩道」(4)下郡 啓夫(北海道)
24 3070「プロジェクト志向でいこう!」(71)若槻徹(島根県)
   3071「目線を変えて見えた世界」(90)野元尚巳(鹿児島)
3072「想いは南風に乗せて-あなたの心に」(49)堂園晴彦(鹿児島)
25【休刊】
26 3073「本の世界&本のことども」(3)梶原末廣(鹿児島)
3074「総合学習回顧録ー小学生ママと総合学習」(49)名生修子(兵庫県)
27 3075「音楽・平和・学び合い」(13)笹木陽一(北海道)
28 3076「薫のデジタルにっし」(77)Slotsve堀内(アメリカ)
     「子どもたちのわくわくアート」(93) 西尾環(熊本県)
29 3077「ITのお世話の日記」(24)山之上 卓(鹿児島県)
30 3078「日常性の教育学」(35)上條晴夫(宮城県)
31 3079「新聞読み比べ~NIEのヒントに~」(32)谷口泰三(東京都) 
3080「未来教育への扉」(41)梶原末廣 


【4月連載予定】

01 3081「リアル熟議inSATSUMA」(6)梶原末廣(鹿児島)
02 3082「総合学習回顧録ー小学生ママと総合学習」(50)名生修子(兵庫県)
03 3083「夜窓より」(17)瀬尾公彦(愛知県)
04 3084「僕らはみんな生きている」(78)杉山武子(鹿児島) 
05 3085「スイスで先生~生物学教師になるまで」(15)ブランド那由多(スイス)
06 3086「環境問題について」(146)枝廣淳子(千葉県)
07【休刊】
08 3088「ふるさとは華の都にまさりけり」(56)梶原末廣(鹿児島)
09 3089「月刊 学び工房eiichi」(3)原口栄一(鹿児島)
10 3090「森知子のナワホタ日記」(5)森知子(インド)
12 3091「生徒へ送る心のメッセージ~教師のための新しい視点~」(52)
                      桑原規歌(愛知県)
13 3092「島に、生きる。」(47)山下賢太(鹿児島) 
14 3093「教育バブルを弾け」(34)木原ひろしげ(福岡県)
15 3094「モスポイントたより」(91)クニコホール(アメリカ)
16 3095「本の世界&本のことども」(4)梶原末廣(鹿児島)
17 3096「想いは南風に乗せて-あなたの心に」(50)堂園晴彦(鹿児島)
18 3097「子どもたちのわくわくアート」(94) 西尾環(熊本県)
19 3098「総合学習回顧録ー小学生ママと総合学習」(51)名生修子(兵庫県)
20 3099「プロジェクト志向でいこう!」(72)若槻徹(島根県)
21 3100「読み聞かせる教室づくり」(22)石川晋(北海道)
22 3101「百菜園便り」(41)木原ひろしげ(福岡県)
23 3102「数学教育の散歩道」(5)下郡 啓夫(北海道)
24 3103「本の世界&本のことども」(4)梶原末廣(鹿児島)
25 3104「雑感・相手の立場 」(36) 西澤俊英(滋賀県)
26 3105「音楽・平和・学び合い」(14)笹木陽一(北海道)
27 3106「薫のデジタルにっし」(78)Slotsve堀内(アメリカ)
28 3107「ITのお世話の日記」(25)山之上 卓(鹿児島県)
29【休刊】
30 3108「日常性の教育学」(36)上條晴夫(宮城県)
     「新聞読み比べ~NIEのヒントに~」(33)谷口泰三(東京都) 
     「未来教育への扉」(42)梶原末廣 

<不定期の作品>
「一歩ずつ」(50)岩堀美雪(福井県)  
「身体と心の元気スヰッチ」(36)山下 温(鹿児島)
<連載休載中の作品>
「書写の森」(5)大平恵理(東京都)「書写の森」
「奄美の風にのせて」(仮)湯ノ口真由美(鹿児島)
「数学まるかじり」(34) 山崎直和(鹿児島) 
「ビジュツのジカン」(20)関 清恵(埼玉県) 

==================================================================
【読者アンケート】本日の作品はいかがでしたか? 
 http://clap.mag2.com/driacrisur
===========================================================================
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆2012年☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
◎中・高校教師用ニュースマガジン
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000027395/index.html
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/1287-bf541197
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ひどい一日 «  | BLOG TOP |  » 髪を切る、1年WW読み合い

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (50)
教育 (2173)
音楽 (265)
雑記 (341)
映画 (15)
読書 (31)
美術 (15)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (36)
演劇 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード