topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2017-10

多賀一郎さんが来る! 第30回累積科学国語教育研究会in札幌 2012.2.11 - 2012.02.05 Sun

 北海道のみなさんは多賀さんを知らないだろう。
 だが、本州の国語教育に明るい実践者なら、みんな知っている。
 日本には私学国語教育の世界に素晴らしい実践者が、これまでもたくさん出てきたわけだが、その伝統を継ぐ名教師の一人が、多賀一郎さんです。

 その多賀さんが北海道にやってきます。
 ぼくは何を置いても行くべきだと思います。
 こんな風にお勧めすることは、僕の場合、まずありません。
 多賀さんには会っておくべきです。

http://kokucheese.com/event/index/24082/

 その多賀さんに加えて、なんと鹿内さんも登壇するのですから、これはもう。大変な集会です。二度とない研修会です。


第30回・累積科学国語教育研究会in札幌

作文指導で両立できてますか?
意欲と技能
「書くことがない」「書き方がわからない」そんなセリフ、もう言わせない!

 今回の累積国研は、ズバリ!作文指導です。しかも、欲張りにも、意欲の喚起と技能の育成を両立させる作文指導の在り方を追究します。とかく「書くことがない!」「書き方がわからない!」と子どもたちに敬遠されがちな作文。今回は「看図作文」で有名な鹿内信善先生、「子どもの心をゆさぶる国語の授業」を展開する多賀一郎先生、ブレイン・ライティングを用いた独自の作文指導を展開する山寺潤先生、ワークショップ型の作文授業を展開する山下幸先生をお招きして、意欲も!技能も!の作文授業を提案します。

2011年2月11日(土) 9:10~16:50
会 場:白石区民センター1F多目的室
参加費:3,000円/定員:30名

【講師】

鹿内信善(北海道教育大学教授)
多賀一郎(兵庫県・私立小学校)
山寺 潤(今金町・公立小学校)
山下 幸(札幌市・公立中学校)

【日程】
9:00~ 9:10 受付
9:10~ 9:15 開会セレモニー
9:15~ 10:45 講座1/山下 幸
もう「書くことがない」とは言わせない
       〈ワークショップ型〉作文授業の展開
11:00~ 12:30 講座2/山寺 潤
もう「書くことがない」とは言わせない
〈発想・着想〉〈取材・選材〉の授業づくり
13:30~15:00 講座2/多賀一郎
       国語科授業の達人が提案する
子どもの心をゆさぶる珠玉の作文指導
15:15~16:45 講座3/鹿内信善
       意欲と技能の両立
やる気を育てる看図作文の授業づくり
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/1205-9ea50d93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

尊敬してやまない «  | BLOG TOP |  » 町民スケート大会、ライティングワークショップ出版

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (50)
教育 (2173)
音楽 (265)
雑記 (341)
映画 (15)
読書 (31)
美術 (15)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (36)
演劇 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード