topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2017-10

最後の個人面談 - 2012.01.29 Sun

 学校では、生徒指導部が中心となって個人面談を計画する。
 現任校では、一斉に行える期間を年一回設定している。部活動や各種学校行事の状況では、これが精いっぱいという現実もある。前任校では、二回設定し、一回は担任。もう一回は教科や部活動で直接かかわりのない先生が担当するというおもしろい試みをしていた。今も続いているだろうか、多分だめだろうな。

 いずれにしても、学級担任が一人ひとりと面談する時間がほとんど取れないという学校の状況自体は、ぼくの感覚で言えば異常とさえいえる。それでぼくは各学期に一回ずつ面談をしている。ぼくの場合は、部活動を軽減していただいているというアドバンテージもある。多くの若い先生は厳しいだろう。でも、ぼくはやっぱり、これを優先にしたらいいと、思っている。

 中3の3学期は、受験面接の練習でびっしりだ。だが、受験の面接などとは関係のない、担任と担任学級の生徒との面談を3学期に行うのである。

 明後日から、少しずつ面談をしていく。
 公立高校入試の倍率が出て、動揺している生徒もいる。こんなことで動揺してはいけない、昔の生徒はもっと厳しい倍率を乗り越えてきた、挫折も経験してきた、という方もいらっしゃる。それはぼく自身がくぐりぬけてきた道でもあるから、よくわかっているつもりだ。でもぼくは現場では徹底的に現実主義者である。
 子どもも保護者も変わって来たのだから、ぼくもそのような場所に立っていこうと思っている。
 自分で決められない、背中を押してほしい、彼らに寄り添って、話を聞き、決断を促す仕事、それが教師の仕事だと思っている。面談では、いろんな思いを少しでも聞かせてもらえるとうれしいと思っている。


プレイズ・モーツァルトプレイズ・モーツァルト
(1996/03/23)
梯剛之

商品詳細を見る



友達の唄友達の唄
(2011/02/23)
BUMP OF CHICKEN

商品詳細を見る



ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲、ツィンツァーゼ:6つの小品ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲、ツィンツァーゼ:6つの小品
(2008/12/03)
バティアシュヴィリ(リサ)

商品詳細を見る

 N響アワーでバティアシュヴィリが大好きなブラームスを弾いている。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/1191-4a1e00ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いろいろと・・・ «  | BLOG TOP |  » ダボス会議の野田首相のスピーチに思う

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (50)
教育 (2172)
音楽 (264)
雑記 (341)
映画 (15)
読書 (31)
美術 (15)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (36)
演劇 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード