topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2017-08

伊垣尚人さんが来られるので、「公開」を決断しました 少し変更あり  2012.2.10 - 2011.12.24 Sat

 さて、2012.2.10金曜日ですが、最後の一日公開をすることに決めました。今年は公開しないと言っていたのに、気が変わった理由を話します。

 実は、伊垣尚人さんから(埼玉からですね…)、終日ぼくの授業を見に来たいという連絡をいただきました。伊垣さんといえば、岩瀬さん、甲斐崎さんの若き親友。ぼくの仲間である藤原友和さんや山寺潤さんらよりもさらに少し若い。将来の日本の教育を変えていくエースの一人でしょう。
 もうすぐ二冊目が出るらしいです。
 一冊目はこちら。

子どもの力を引き出すクラス・ルールの作り方 (ナツメ社教育書ブックス)子どもの力を引き出すクラス・ルールの作り方 (ナツメ社教育書ブックス)
(2011/03/16)
伊垣 尚人

商品詳細を見る

 ちなみにぼくらが採用している「振り返りジャーナル」のサイズ(3分の1サイズ)は、岩瀬案ではなく伊垣案採用なのです(笑)。

 それで、それなら授業を公開しようと決めました。
 ただ、この時期は、中3の進路選択に向けた取り組みの真っ最中です。実際11日、12日の連休をはさみ13日には、道内の公立高校推薦面接。翌日は私立高校Aテストがあります。ですから、なんとなく物見遊山で一時間くらいぽっと見に行ってみようかというのはご遠慮いただこうと決めました。
 実は、千歳の山崎正明さんも来られることになりそうです。伊垣さんと山崎さんのそろい踏み…すごいですね…。

 授業は今のところ、中1の国語を二クラス(平素のオムニバス型授業と「対話型ギャラリートーク」)。中2の選択国語(メディアリテラシー・ワークショップ)、中3のPA+総合「大人トーク」、中3の絵本の読みあいの6時間です。順番はどうなるかわかりませんけど…。
 また、受験の面接の練習もしっかりやりたいので、放課後は、ちょっと待機いただく形になるかも…。夜じっくりお話できるといいかなと思っています。
 3年生のPAはこのタイミングだとちょっと厳しいかなぁ…伊垣さんお得意のことを、ぜひ何かやっていただきたいところなのですが。

 ということで、参加には、上記のような事情があるので、厳しい条件を課します。それでも、私達と本気で未来の教育のことを語り合おうと思える方、ご連絡ください。ぼくは別として、お二人は超一流の教師です。北海道の片隅で膝を交えて教室の事実を共有しながら話せる機会は、ほとんどないはずです。

1.朝の読書活動から帰りまで、終日授業を参観できる。
 遠方の方は、朝については、これに準ずる形でも受け入れますので、個別に相談してください。
2.夜は私達と宿泊して、振り返りを含めて、楽しく話し合いに参加できる。
 11日の伊垣さんの飛行機が少し早いので、宿泊はぬかびらではなく(ぬかびらは9日の夜に二人で泊まります)、音更の鳳乃舞にしようかなと思います。宿泊は私が取ります。宿泊代はよろしくね。町に近くなりましたし、少し出やすい人もいるかも知れませんね(笑)

 以上の二つが条件です。
 こんなハードルの高い条件を呑んで参加する方いらっしゃるんだろうか。
 翌日から連休ですので、遠方からの参加もお待ちしています(笑)

 なお、宿泊確保の都合上、12月29日木曜日までのご連絡で確定します。
 その後どうしてもという方は、個別にご相談ください。
 連絡は、私の個人アドレス、zvn06113@nifty.com
へお願いします。私との個人的な面識の有無などは一切問いません。

 なお、公式な研究会ではありません。
 研修扱いで出てきたい方は、管理職への「価値のインストラクション」はご自分でやってくださいね。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

楽しみにしています!私の中で何か、変化が起こる予感がしています!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suponjinokokoro.blog112.fc2.com/tb.php/1117-05be298a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クリスチャンであった私 «  | BLOG TOP |  » スケート大会…帯広

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (50)
教育 (2156)
音楽 (259)
雑記 (341)
映画 (13)
読書 (31)
美術 (12)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (36)
演劇 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード