topimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimagetopimage

2018-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名寄市少年少女オーケストラ第1回記念定期演奏会にいく - 2018.02.25 Sun

 名寄市民文化センター大ホール EN-RAYホール。2018.2.25。
 第一回目の演奏会を、「定期演奏会」と銘打つことの大変さを、ぼくは知っている。
 6歳の娘に、はじめてのオーケストラ体験をと考えて連れて行った。
 二時間のステージで大丈夫かなと思ったが、ゲストの若いユニットのクロスオーヴァーな楽しいステージもあり、楽しんで聞くことができた。内輪受けにならない感じもとてもよかった、かつて少年少女合唱団がプログラムに退団式とか入れるのが耐えられなかったので。
28157769_1647221615358358_4907843555587784704_n.jpg

 ぼく自身の若いころを重ねながら、最北のユースオーケストラ立ち上げに奔走した人々に思いを馳せた。
 素晴らしい仕事を積み上げていく人、チームが、ある、と思う。
スポンサーサイト

パンダコパンダ - 2018.02.25 Sun

 45周年記念のリマスタリング上映、ということで、旭川まで見に行く。
 途中は猛吹雪。しかも旭川市内はつるつるで、橋の上で一回転したが、今日は死ななかった。

 ぼくはこの作品を45年前に劇場で見ている。つまり、6歳の時だ。うららと同じ年だ。
 当時、このアニメの素晴らしさを子ども心にばっちり感じ取った。それまで見ているアニメと全然違っていた。お目当てだったゴジラより、ずっとよかったんだ。

 今日見て、やっぱり素晴らしいと思う。ストーリー、絵、何よりも、子どもが自分の感情を全面的に仮託できるテーマ性。
 宮崎作品ということで、実はいろいろ遊びもある。サーカス団の団長が倒れるところに万国旗が落ちてくるくだりでは、日の丸が大写しで落ちてくる(まあ他国の国旗だとそれはそれで問題なわけだが)。こういうあたりは、宮崎嫌いの右翼はいろいろいうのだろうが、まあ、真意はわからんわな。
 うららは大喜び。広い会場にぼくら二人だけなので、しゃべっても笑っても、気遣いの必要なし。彼女には寂しい映画館だけど、よい条件だった。

27893430_150110705660826_2516159178217619456_n.jpg

 帰宅後は、連日の仕事の続き。さらに今年度精力的に入った学校の校内研修の検討も、この時間まで。
 低体温、相変わらず。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

最新記事

プロフィール

石川晋

Author:石川晋
北海道の中学校教師を退職しました。
都内に潜伏して、ゆっくりのんびりしなやかに、教育、芸術、自然の話をしながら、これからの自分のことを考えつつ、新しい状況に対応する「学びのしかけ」のことを考えて行きます。facebookアカウントは、
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000528475920
ぼくにできそうなことは、どんどんお受けしますので、遠慮なくお知らせください。FBのメッセンジャーが一番確実です!

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (53)
教育 (2236)
音楽 (271)
雑記 (343)
映画 (17)
読書 (32)
美術 (15)
研究会等 (10)
自然保護 (9)
CD&DVD (0)
育児 (30)
自然 (82)
対話 (7)
思考 (38)
演劇 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。